「和」の精神で誠を尽くす島根の創造 −公益社団法人日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会−

会長所信

  • HOME »
  • 会長所信

公益社団法人日本青年会議所

中国地区島根ブロック協議会 会長所信

島根ブロック協議会 釜屋幸徳君

島根ブロック協議会2018年度会長

釜屋幸徳

地域特有の伝統と文化が現存している島根は全国で唯一、大正9年の第一回国勢調査から人口減少し、官民の間で危機感が共有され、定住対策など諸施策で年々U、Iターン者が増え地域特有の伝統文化、資源を活かした県となっています。地域を牽引するリーダーとして資質を高めた我々が、国や地域の課題に対して、主権者意識をもった県民とともに地域資源と文化が一体となり、「和」の精神で誠を尽くす島根を創造することが必要です。

まずは、島根から覚悟と高い志を立て未来を切り開くために、年初に島根ブロックナイトを開催し、本会の事業と施策を会員に浸透させます。そして、参議院議員選挙に導入された合区制度を撤廃するために 、署名運動とアンケートを行い、政府に提言をし、早期実現を促します。さらに、竹島や領土を巡る問題を解決するために、領土領海意識醸成プログラムを実施し、問題解決に向けて正しい知識を深めます。また、地域を担う人財を育成するために、JCIや本会のプログラムを活用してJC運動をより自信をもって行えるスキルアップ研修を実施し、リーダーとしての強い使命感と責任感を向上させます。そして、島根の更なる魅力を創造するために、県内全LOMが集う島根ブロック大会を開催し、会員同士の友情を深め地域の伝統文化を融合する機会にします。さらに、誇りある日本を後世に残すために、学生とともに憲法改正に向けて意識共有する場を作り、憲法改正に対する県民の輿論を喚起します。また、発災時に迅速かつ正確な情報で支援を行うために、関係諸団体と連携体制を構築し、防災・減災体制の総合調整機関として役割を果たします。

地域を牽引するリーダーとしての資質を高め県民の希望となった我々が、国や地域の課題に対してそれぞれが力を発揮し、調和を図り地域特有の伝統文化を継承した島根が一体となり、地域の魅力や活力を創造し、県民とともに愛と希望溢れる国 日本を創造します。

<事業計画>

  1. 島根ブロックナイトの開催
  2. 地域の思いが届く国政選挙制度の創造
  3. 青少年版領土領海プログラムの開催
  4. 会員の資質向上事業の開催
  5. 島根ブロック大会の開催
  6. 【ブロ推】 祖先や親を敬い愛情溢れる「家」的道徳を育む事業
  7. 【ブロ推】 奇跡を起こす人材を育てるカリキュラム実施
  8. 【ブロ推】 改憲を推進する教育事業の実施
  9. 【ブロ推】 災害支援ネットワークの強化
PAGETOP
Copyright © 島根ブロック協議会 All Rights Reserved.