謹んで新年の御挨拶を申し上げます。

皆様におかれましてはつつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。また旧年中も大変お世話になり心から感謝を申し上げます。

さて、昨年 天皇陛下の退位が実現する特例法が成立し、激動の30年であった平成時代が終焉を迎えようとしています。刻々と変化する状況に迅速に対応する必要が迫られています。私たちは、全国に先駆けて進行している人口減少や超高齢化をも乗り越えられる徳島を目指し、志を立て覚悟をもって挑戦し続けていかなければなりません。

本年、徳島ブロック協議会では「固有の文化と地域資源が調和した愛と希望溢れる徳島の創造」をスローガンに掲げ、交流人口を増加させるべく四国遍路文化を活かした新たな事業の構築や、地域資源にプレミアム感を持たせ価値化する事業を通した経済再生と、また日本青年会議所本会の事業と連動した教育再生などの運動を行ってまいります。

結びとなりますが、皆様の活躍が地域の発展と自己成長につながることを御祈念申し上げ、新年の御挨拶とさせて頂きます。本年も何卒よろしくお願いいたします。

公益社団法人日本青年会議所 
四国地区 徳島ブロック協議会
2018年度 会長 冨士原 聡由