7月7日(土)、2018年度第6回会員会議所会議を

会津若松市の會津風雅堂にて開催いたしました。

36800569_1865063887121203_4104929394177343488_n

 

ブロック大会主管LOMである

会津青年会議所 白井由美理事長からは

 

36825414_1865063807121211_6036336196748050432_n
本日までのブロック大会準備への御礼をはじめ

会津の伝統、歴史についてお話をいただきました。

 

36726880_1865063860454539_607005120898531328_n


ブロック大会を「晴れの日」と例えると、

日常生活は「褻(ケ)の日」


日常生活の「褻(ケ)」のエネルギーが枯渇していくと

「褻が枯れるケガレ」となっていくそうで、

ハレは周りへの感謝や自身のモチベーションをインプットすること、

そしてケの生活でアウトプットしていく、

そういった「ハレとケ」の考えを持ち生活することで人生を豊かにしていくことも意識していきたい。

 

36773139_1865064333787825_5329785862915883008_n


また、差し入れとして頂戴したメモ帳は、

 

会津の地に脈々と受け継がれる和紙や紙への印字を生業としていた商家が

その時代時代に応じた業態へと今日まで柔軟に変化し生き抜いてきた

そういった力が、地域にとって重要であり地域を形成していく糧になる。

 

とのお話をいただきました、ありがとうございました。

36726585_1865063897121202_221953163849105408_n

また、

9月1日(土)~2日(日)に開催される

東北地青年フォーラム in 三沢 にぜひご参加ください

との呼びかけがありました。

36758163_1865063883787870_8395327089787535360_n
今年の会場となる青森県三沢市は自衛隊駐屯地と米軍基地が共存し、

様々な人種と文化の融合から国際交流都市として発展を遂げた地です。

36791369_1865064517121140_5276295760390914048_n

三沢の地方創生と、我々JCの成長を目の当たりにできる場だと思いますので

ぜひ多くのメンバーでご参加ください。

 

36720026_1865064210454504_5898891165897326592_n

ブロック大会直後に55周年を迎える福島青年会議所からは

多数のオブザーブが参加し周年をPRしました。