皆さん、こんにちは。一般社団法人田原青年会議所です。

昨年第51回愛知ブロック大会田原大会を主管させていただき、多くの方に足を運んで頂きました。誠にありがとうございました。

田原市は愛知県の最南端に位置し、総面積191.12㎞²、北は風光明媚な三河湾、南は勇壮な太平洋、西は伊勢志摩を結ぶ伊勢湾と三方を海に囲まれた渥美半島のほぼ全域が市域となっています。

産業については第1次産業、第2次産業、第3次産業とバランスよく、中でも市の基幹産業である農業は産出額全国1位を誇っています。

今回は自然豊かな田原市の地域資源の一つでもあるサーフィンについてご紹介させていただきます。

田原市は近年サーフタウン構想(サーフィンを切口にしたまちづくり)を掲げており、サーフィンを活用した様々な施策を実施することにより、交流人口拡大を図り、サーフィンによる経済効果「サーフォノミクス」を高めつつ、定住・移住促進を目指しています。市内を巡る「ぐるりんバス」もご覧のとおりです。

田原1

昨年はISAワールドサーフィンゲームスが開催され42カ国197名の選手が国を代表して、田原の海で技を競い合いました。この大会には全国各地から4万5千人超が来場し、田原の海がアツく盛り上がりました。

そのほかにもJPSA(日本プロサーフィン連盟)が行なうプロツアーが毎年田原で開催され今年も7/25(木)~7/28(日)で行なわれます。こちらの大会には田原出身のプロサーファーも多く出場しています。

田原2田原3

昨年の勢いそのままに田原の夏はどんどん盛り上がっていきます!! 令和最初の夏を田原で過ごすのはどうですか? ぜひ遊びにきてください!!!!



instagramYoutube