一期一会の覚悟 岩手を変えるのはオレたちだ!!

会長所信

  • HOME »
  • 会長所信

はじめに
「青年会議所は人生最後の学び舎である」そのように先輩諸兄に教わり、私は青年会議所で多くのことを学ばせて頂きました。その学び舎が毎年引き継がれ、運動を絶やすことなく続けてきて下さったことにより、今私たちはこうして豊かに岩手で住み暮らしているのだと考えます。それは、先輩諸兄が時代の変化を的確に捉え、その時代の先頭に立ち明るい夢を描き、論ずることのみに終わるのではなく力強く行動し、その志や想いを次代の後輩へ受継いできたからだと言えます。しかし、東日本大震災の影響や都市部へ人口の流出による地域経済の衰退など、時代の流れが急激に変化する現在、必ずしも今までと同じ方法が成功するとは限りません。先輩方の志や想いを受継ぎながらも、時代の流れを的確に捉え、新たな価値を創造し、地域のため、岩手のため、日本のために、自ら考え行動できるJAYCEEとならなくてはなりません。そして、岩手ブロック内の各地会員会議所が、互いを認め、刺激し合い、競い合い、励まし合い、助け合い、高め合って運動を発信、展開していくことで、岩手の明るい豊かな未来の創造につながっていくと考えます。
■JAYCEEの成長が岩手の未来を創る
私たちが住み暮らす地域が、自立的に発展していくためには、市民が地域に関心を持ち、自ら考え地域のために行動していく必要があります。そのような意識に市民を変えるためには、まずは私たちの意識を変えなくてはなりません。私たちは地域社会の問題を他人まかせではなく、自分たち自身の問題ととらえ、自ら考え行動できるJAYCEEとなり、積極的に地域社会の問題解決に取り組むことで、地域に頼られる存在になっていくと考えます。JAYCEEが「共助」の考えを持ち、「自立」の意識を高め、地域社会の問題解決に取組むことで、自己の成長につながります。そして、私たちの運動に関わった市民がPositive Changeをし、Active Citizenとして行動してもらうことで岩手の明るい未来が創造されていきます。
■真の復興へ「いわてはひとつ」
岩手ブロック協議会は、代々受け継がれてきている「いわてはひとつ」という合言葉の中、13青年会議所が、各地の個性や特性、地域の資源を活かしながら、同じ志を持って運動を行ってきました。このつながりは、東日本大震災からの復旧、復興の中でも活かされ、絆としてお互いの関係をより深いものとしながら、それは県内にとどまることなく、日本全国、世界からも多くのご支援とご協力を頂きました。しかし、沿岸被災地では「自立」に向けて確実に歩みを進めているものの、今でも物理的、精神的に様々な問題を抱えています。今の沿岸被災地で必要な支援を共有し「共助」の考えのもと、青年会議所のネットワークとスケールメリットを最大限に活かし、震災を決して風化させることなく「真の復興」に向けて、沿岸被災地と共に歩みを進めていきます。
■岩手ブロック協議会の役割
日本青年会議所の協議会として岩手各地青年会議所に最も近い日本青年会議所が、岩手ブロック協議会です。日本青年会議所の運動の方向性を認識し、13青年会議所との総合調整役として、連携推進運動やLOM支援運動等を通して日本青年会議所と13青年会議所のつながりを深めていきます。また、各地青年会議所が抱える問題などを協議会のネットワークを最大限に活かし、相互の強みや弱みを参考に連携を強めていきます。さらに、岩手県が活動のエリアになることから、岩手県行政や各種団体とのつながりを積極的に持つことで、存在価値を高めるとともに、各地青年会議所に有益な情報を提供していきます。
結びに
己を律し、行動するJAYCEE
激動の時代の中、全人類の光明たる私たち青年が己を律することで自らを磨き、純粋な正義感と揺るぎない信念を携えて青年会議所運動を展開することが、常に時代に頼られる存在とあり続けることなのです。青年の英知と勇気を結集させた運動を実践に移すこと、情熱溢れる動を力強く展開することこそが我々の責務なのです。新日本の再建を夢に描き立ち上がった先達の、創始の気概を胸に。
日本青年会議所の2010年代運動指針は以上のことで結ばれております。人生は誰かに与えられるものではなく、自ら選択するものであり、自分がどう生きるかを選ぶのは自分次第です。青年会議所は、普段の生活では出会うことのできない多くの出会いがあります。また、人との出会いにより多くの経験を得ることができます。多くの経験は知識となり自己の成長につながります。人生最後の学び舎で、人から与えられるのではなく自らの意思で青年会議所から得られる機会を選び、自分自身を磨くことで、共に愛する岩手を発展させていきましょう。青年会議所が、脈々と受け継がれてきた志や想いを胸に、混沌という未知の可能性を切り拓き、各地域の個性や特性を伸ばし、スケールメリットを活かした運動を展開することで市民の意識を変え、市民とともに岩手の明るい豊かな未来を創造し、次代を担う子供たちに明るい豊かな岩手を受継いでいきましょう。

 

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 岩手ブロック協議会 All Rights Reserved.