公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会2018年度逞しい道民育成委員会(近藤憲治委員長)の一行は5月5日から8日の4日間、ロシア・ウラジオストク市を訪問し、8月に実施する「日ロ青年経済対話事業」の事前準備を行いました。

逞しい道民育成委員会は本年度、日ロ両国間の平和的な関係を見据えた国際交流事業の企画・実施を所管。北海道の青年会議所メンバーと極東ロシア、サハリンの青年経済人が直接それぞれの地域の課題を語り合い、お互いが有するビジネスの知見を活かして課題解決に挑む中で日ロ両国関係深化につながる絆を育む狙いで日ロ青年経済対話事業を計画しています。

今回の訪問では、ウラジオストク市国際交流・観光部部長クシニル・アレクセイ・アレクセエヴィチ氏から「素晴らしい事業であり、ウラジオストクの発展ひいてはロシアと日本両国の友好促進につながる」との評価とともに、当事業に対して全面的な支援の表明をいただいたほか、ロシア全土でスタートアップを支援する実業家組織の沿海地方支部との連携を正式に確認。現地の新進気鋭の起業家とともに、8月の事業実施に向けて、取り扱うべき課題やテーマを整理、精査していくこととなりました。また、在ウラジオストク日本国総領事館を表敬訪問し、準備の進捗状況を報告、当事業に対して広報など側面支援をいただく運びとなりました。
日ロ青年経済対話事業は8月19日から7日間、ロシア・ウラジオストク市とユジノサハリンスク市で実施します。参加枠に若干の余裕がありますので、北海道内の各地会員会議所メンバーの積極的な参加をよろしくお願い致します。

vvogenchyou4

vvotaiwa_01

vvo_cityoffice

vvogenchou5

vvogenchou3

vvogenchou

vvo10

vvo9

vvo8

vvo7

vvo6

vvo_ryoujikan