活気に満ち溢れた力強い和歌山の創造

事業計画

  • HOME »
  • 事業計画

近畿地区 和歌山ブロック協議会 事業計画

公益社団法人 日本青年会議所 和歌山ブロック協議会
2018年度会長  坂地 雄紀

 和歌山は、人口流出による雇用低迷や過疎化だけでなく、異常気象による自然災害も深刻化している中、諸問題の打開に向けて、温暖な風土が育む地場産業や豊かな自然が生かされる観光にも注目され、自然とともに共存する魅力を継承する気運が高まっています。今こそ志高き青年である我々が、魅力に満ち溢れる地域資源と地域を愛する市民とともに、恒久的に一人ひとりが輝く誰もが安心して暮らせる希望溢れる和歌山の実現が必要です。
 まずは、県内各地の魅力を我々が力強く地域に伝播するために、地域に根づく多様性と、個性に満ち溢れるブロック大会を開催することで、各LOMと市民との情報交換や、まちづくりへの想いが共有できる機会を創出します。そして、地域を活性化するために、デフレ完全脱却に向けた、産業競争力の強化と、地域発展に繋がる魅力を見出し、地域に活力と地域経済の発展につながる好循環を生み出します。さらに、豊かな地域を創造するために、利他の精神を兼ね備えた、将来を力強く牽引する人財を増強し、地域に持続的な活力を生み出します。また、未来を切り開く青少年を育成するために、スポーツを通して勝敗にとらわれず、互いに称え合うグッドルーザーの精神を育み、未来を担う青少年が増強されます。そして、日本国民としての憲法改正に対する強い意識を高めるために、現行の憲法へのさらなる理解を深め、主権者意識を高めることで、憲法改正輿論を確立します。さらに、災害支援ネットワークの強化を図るために、行政機関とともに災害支援の強化に関する事業を実施し、自助共助と防災知識を高め、有事の際に正確な災害支援を行います。
 他を慮る道徳心ある地域社会の実現に向けて、何事にも果敢に挑戦する我々と当事者意識を培い、受け継がれてきた志を高く持つ県民とともに、人を想う利他の精神を備え、誰もが活気に満ち溢れ、安心して暮らすことができる愛と希望溢れる国 日本を創造します。

<事業計画>
  1.和歌山ブロック大会の開催(式典・事業)
  2.褒賞事業の開催
  3.アカデミー事業の開催
  4.JCカップU-11少年少女サッカー大会和歌山大会の実施
  5.【ブロ推】祖先や親を敬い愛情溢れる「家」的道徳を育む事業
  6.【ブロ推】奇跡を起こす人財を育てるカリキュラム実施
  7.【ブロ連】改憲を推進する教育事業の実施
  8. 【ブロ連】災害支援ネットワークの強化

 

PAGETOP