全員が挑戦し続ける多様な価値と絆溢れる群馬の創造

会議体・委員会の紹介

  • HOME »
  • 会議体・委員会の紹介

群馬ブロック協議会事業計画

全員が挑戦し続ける多様な価値と絆溢れる群馬の創造

 

群馬ブロック協議会 会長 大平 覚

 群馬県は、上毛三山などの山々、利根川の清流をはじめとする豊かな自然や、温泉や文化遺産などの観光資源が数多く存在します。そして近年では交通インフラも整備され、県内外の往来も容易になりました。今後、群馬という地域を持続的に成長、発展させるためには、群馬を取り巻く様々な問題について、一部のみでなく地域全体で考えることによって、群馬のあらゆる価値を高め、これを内外に発信していくことが必要です。

 まずは、地域に主体的に関わる人材を増やすため会員拡大を推進し、各LOM個別の状況を把握したうえで適切に支援します。そして、地域を牽引するリーダーを育成するために、本会と連携してアカデミー事業を行います。また、群馬県は広大で、県内には大小様々な地域があります。地域の垣根を超えた交流を通じて得られるものは多く、他地域の人や文化、地域性を知ることが、私たち自身の成長や各地域の発展にもつながります。さらに、地域間の連携を高めておくことによって、有事の際には有機的に連携した災害対応が可能となります。本年度の群馬ブロックは、LOM同士、地域同士の交流をより一層深め、地域の垣根を越えた情報共有を促進します。また、群馬には対外的に誇れる多くの魅力が存在しています。外部から人を呼び込む力をつけ、群馬を持続的に成長、発展させるために、群馬の魅力と言える素材を選定し、対外的にインパクトのある価値を付け、外部の諸団体と連携して発信していきます。そして、群馬も他の地方都市と同様に少子高齢化が進んでいます。群馬の発展に資するため、地域に則した社会保障制度と地域のあり方や、多子社会実現へ向けた議論を推進していきます。

 能動的な市民が増え強くつながり、地域が抱える問題を地域全体で考える土壌が整うことで地域の価値がさらに向上し、そこに新たな絆が育まれます。多様な価値と絆溢れる群馬から、誰もが挑戦できる幸せな国日本を想像します。

 

<事業計画>

1.会員拡大の支援

2.人材育成のための研修事業

3.群馬ブロック大会の開催

4.地域間の連携を深め情報共有を促進させる事業

5.【ブロ連】地域社会でSDGsを達成するための事業(魅力発信事業)

6.【ブロ連】多子社会実現のための議論を推進する事業

7.【ブロ連】地域に則した社会保障制度と地域のあり方を考える事業

年間事業フレーム 

PAGETOP
Copyright © 群馬ブロック協議会 All Rights Reserved.