鳥取県では1日当たり約50人分の血液が必要とされています。しかし、新型コロナウイルス感染拡大への懸念から、全国的に献血ルームへ訪れる方が減少、献血バスも企業訪問などの自粛、中止により受け入れ先がなく輸血に必要な血液が不足している事態が生じています。コロナ禍においても1日に必要とされる血液の量には変わりはありません。

鳥取ブロック協議会では、鳥取県赤十字血液センターと連携し、献血活動を推進することで、積極的に社会貢献していきたいと考えています。どうか皆様のお力をお借し下さい。よろしくお願い申し上げます。

開催日時:2020年7月26日(日) 9:30~12:00、13:30~15:00
開催場所:鳥取県立倉吉未来中心 〒682-0816 鳥取県倉吉市駄経寺町212-5(倉吉パークスクエア内)

・献血していただく量はお一人様あたり400mLです。
当日、献血にご協力していただいた方お1人様につき、「砂丘らっきょう甘酢付け」と「丸ごと梨搾りジュース」を進呈させていただきます。(60セット限定となります。品切れの際はご容赦ください)。

その他注意事項は、下記のチラシをご覧ください。
08-1_チラシ(中部)_01

08-1_チラシ(中部)_02