謹んで新春のお慶びを申し上げます。
皆様におかれましては、希望に満ち溢れた新しい年を健やかに迎えられましたこと心よりお慶び申し上げます。
また、日頃より、公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会に対しましても、多大なるご尽力を賜り、深く敬意を表すとともに感謝を申し上げます。

さて、弊協議会は、本年で六九年目の歩みを進めさせていただくこととなりました。一年一年積み重ねられたこの歴史と伝統は、弊協議会に所属した先輩諸氏、現役会員のみならず、我々の運動に賛同し、地域の発展を共に願いご尽力いただいた道民の皆様のご理解のお蔭であると思っております。

本年は、『未来を描き共に創ろう!持続可能な北海道に向けて』とスローガンを掲げ、運動と運営の両輪がいつも互いに相乗し合う関係、盤石な運動体を形成し、各地域の変革に果敢に挑戦し持続可能な北海道を創造して参ります。弊協議会会員一同、「今」 は贈り物であり、毎日は奇跡の連続であるということを胸に秘め、一度きりの人生を大切に生し、「希望」ある未来を切り開いていくため、弊協議会会員一同、皆様方と共に歩みを進めたく存じております。本年も皆様方のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

結びに、二〇二〇年が皆様にとりまして、地域を想いつながる人と人の愛情溢れ、幸多き年となりますようにご祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

2020年 1月元旦
公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会
第69代会長   金澤 宗一郎