122145821_3403357583083050_4736482991976109146_o
既存の価値観が見直されている今、既存の事業や価値観を進化させ、
環境の変化に適応していくことが求められています。
進化の力で地域に新たな価値を生み出し、
地域の持続可能性を高めることができる人材の発掘を目的とした
ビジネスプランコンテストを開催します!
事前にご応募いただいたビジネスプランの中から、
審査を通過した4人のファイナリストによるプレゼンテーションを
行っていただき、グランプリを決定します。

【開催日時】
2020年10月23日(金)
開場14:30/開演15:00/終了17:00頃

【参加方法】
VRツールcluster(事前インストールが必要です)

https://cluster.mu/e/6b6306ca-d218-4b97-84cb-6f7a8a2bf371

YouTube配信もあります。

https://youtu.be/ReGBs1veDDs

【プログラム詳細】
・さくらインターネット株式会社代表 田中邦裕氏による基調講演
テーマ「進化を遂げる」
・ファイナリスト4名によるプレゼンテーション
・表彰式

【審査員】
さくらインターネット株式会社代表 田中邦裕氏
和える株式会社代表 矢島里佳氏
福知山公立大学地域経営学部准教授 杉岡秀紀氏

●田中邦裕氏
さくらインターネット株式会社 代表取締役
1978年生まれ。大阪府大東市出身。
舞鶴工業高等専門学校在学中にレンタルサーバー事業を創業。
1996年さくらインターネットを創業し、
2005年当時4番目の若さで東証マザーズへの上場を果たした。
現在さくらインターネット株会社は東証1部上場、
ホスティングサーバの提供を行う会社としては日本最大手である。

●矢島里佳氏
1988 年東京都生まれ。
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。
職人と伝統の魅力に惹かれ、19 歳の頃から全国を回り、
大学時代に日本の伝統文化・産業の情報発信の仕事を始める。
大学 4 年時の2011 年 3 月、「日本の伝統を次世代につなぐ」
株式会社和えるを創業。
日本全国の職人と共にオリジナル商品を生み出す“0 歳からの伝統ブランド aeru”を立ち上げ、東京・京都に事業拠点を立ち上げる。
「ガイアの夜明け」(テレビ東京)にも特集される。
その他、日本の伝統を暮らしの中で活かしながら次世代につなぐ
様々な事業を展開。

●杉岡秀紀氏
福知山公立大学地域経営学部准教授
北近畿地域連携機構市民学習部長
専門は公共政策(地域政策)、地域公共人材論、NPO論。
大学時代にまちづくりNPO「きゅうたなべ倶楽部」を主宰。その後、内閣官房行政改革推進本部事務局、地域公共人材開発機構事務局、京都府立大学公共政策学部講師を経て、現職。
主な著書(共編著・分担執筆)として
『地域公共人材をつくる』(法律文化社、2013)
『「みんな」でつくる地域の未来』(公人の友社、2017)
『NPO最善戦』(京都新聞出版センター、2018)、ほか多数。
【お問合せ】
evolution2020shinka@gmail.com