東海地区協議会では82LOMの皆さまの運動・活動をご紹介させていただいております。
本日は岩倉青年会議所の「官民協働による教育・福祉施設マスク無料配布事業」をご紹介させていただきます。

岩倉青年会議所では官民協働による教育・福祉施設マスク無料配布事業を企画され、賛同いただける企業様及び個人様から協賛金を募り、免疫力の低い子供やご年配の方が利用される福祉施設に市民・保育士・幼稚園教諭の有志が作成した手作りマスクを無料配布し、「地域の力で守れる命」をテーマに取り組まれております。現在手作りマスク5000枚の封入作業を進めておられます。

また、現在では岩倉市に協力をいただきガバメントクラウドファンディングによる資金調達で活動の支援をしていただけることとなりました。

ふるさとチョイス ガバメントクラウドファンディング

https://www.furusato-tax.jp/gcf/870?fbclid=IwAR1fPtZ_AzTUJu2kTskm0kn5OopjhPqud4AS0GlWp0hKev-vq0r41kkjtqg

その他にも、岩倉青年会議所では岩倉市内で子育て・教育に悩む「保護者向け緊急アンケート」を実施し、岩倉市に住む子育て家庭のみなさんが抱えている悩みや不安(子育て、教育、お仕事など)を把握し、岩倉市をはじめとする関係機関にみなさんの声を届けるために、岩倉市市民活動登録団体の「せいじ〜る」様とアンケート調査を実施されました。

《調査の結果はこちらから》

https://drive.google.com/drive/folders/1JaqQtMCqOkFfQ21JvIk5tBQ6QbEvd-rH?fbclid=IwAR1uJWyzUKa87O16vuKYfwXEnOIOSTGOFAOqCovIpHoz11QBYTVXlNUl7_g

S__66453519S__66453518S__66453517S__66453515