活気に満ち溢れる魅力ある兵庫の創造

神戸の魅力発信

  • HOME »
  • 神戸の魅力発信

2017年3月

一般社団法人神戸

2017年2月

一般社団法人神戸青年会議所の活動拠点である神戸市中央区にある生田神社、湊川神社では、毎年2月3日に節分祭・豆撒き神事が行われ、一年間の無病息災を祈願します。これらの神事は、神戸のまちの風物詩として地域に愛され、私も神戸青年会議所を代表して、神戸経済界の方々や今年の年男・年女の方々とともに豆撒きをさせていただきました。
是非一度、神戸ならではの魅力の一つである、生田神社や湊川神社に足を運んでみてください。

今、大変話題となっている連続テレビ小説「べっぴんさん」は、同じく神戸市中央区に本社を置く株式会社ファミリアの創業者がモデルと言われています。去る2月1日、その株式会社ファミリアの岡崎忠彦社長と、神戸JCが発行する広報誌「若い力」WAKACHIKAの企画で、神戸のまちの未来について対談をしてまいりました。神戸、そして兵庫を想う情熱を持った方で、神戸のまちの未来だけでなく、組織の成長に繋がる新しい気づきをお互いに得ることができた非常に有意義な意見交換となりました。

この学びを今後の神戸青年会議所の活動に生かし、さらなる神戸の魅力、そして兵庫の魅力の創造に務めてまいります。
岡崎社長との対談の詳細につきましては、「若い力」90号(2017年3月下旬発刊予定)に掲載予定となりますので、是非一度、ご覧いただければ幸いです。

神戸2-1 神戸2-2 神戸2-3

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP