活気に満ち溢れる魅力ある兵庫の創造

淡路の魅力発信

  • HOME »
  • 淡路の魅力発信

2017年5月

淡路島の夏のグルメといえば鱧!夏の鱧は、淡路島近海でたっぷり餌を食べて、脂がのった上質の味わいです。身を沸騰した湯にくぐらせ、身が花ひらいたところを氷水で締めて独特の味わいを出す「湯引き」や、淡路島産のたまねぎと一緒に食べる「鱧すき鍋」など、他にも多彩な食べ方が楽しめます。鱧は5月頃からホテル、飲食店等で提供され始めます!この夏は、鱧を食しに淡路島まで是非お越しください!18581784_1886050664980292_4051444614673300664_n 18620183_1886050741646951_3216054345119247842_n 18622338_1886050694980289_6964345826401954598_n

 

 

 

 

 

2017年4月

昨年、4月19日(火)に文化庁にて開催された「日本遺産審査委員会」で、洲本市・南あわじ市・淡路市が申請した「『古事記』の冒頭を飾る「国生みの島・淡路」~古代国家を支えた海人の営み~」が平成28年度の「日本遺産」に認定されました。そして、淡路JCとしても淡路島日本遺産委員会の事務局を担っております。
構成文化財31ヶ所の登録があり、今回、五斗長垣内(ごっさかいと)遺跡をご紹介させて頂きます。こちらの遺跡は今からおよそ1,800~1,900年前の弥生時代後期に鉄器づくりを行っていたとされる、丘の上につくられた村の跡です。また平成24年9月には国史跡に指定されました。
発掘調査では23棟の竪穴建物跡が見つかり、その内の12棟が鉄器づくりを行っていた鍛冶工房であったことがわかりました。100点を超える鉄製品をはじめ、多数の石製工具類なども発見されています。当時貴重であった鉄器をつくり続けた村として周辺の地域にも大きな影響力をもっていたのではないかと考えられています。鉄が貴重であった時代にこれほど多くの鍛冶工房が発見された遺跡は少なく、しかも同じ場所で100年以上も続いており、当時の社会の様子を知ることができる貴重な遺跡だとされています。
現在は、地元で採集された素材を用いて住居跡が復元されて見学ができるほか、鍛冶体験などのイベントも定期的に開催されていますので淡路島にお寄りの際はぜひともお越し下さい。
住所      五斗長垣内遺跡活用拠点施設 〒656-1601 兵庫県淡路市黒谷1395-3
TEL      0799-70-4217
ホームページ  http://gossa-awaji.jp/remains/
開館時間    9:00~17:00
休館日     月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日~1月3日)
入館料     無料

18058080_1874207272831298_5978435499905896002_n 18118887_1874207302831295_801592962139162958_n 18119159_1874207356164623_7897740091043183091_n 18156893_1874207392831286_357813021066796968_n

 

 

 

 

 

2017年3月

一般社団法人淡路青年会議所が活動基盤としている淡路島では、3月中旬より菜の花が見ごろの季節です。島内を車でドライブしていると、菜の花畑があちらこちらで咲き誇っています。神戸方面より淡路島の入り口である「淡路インター」を降りてすぐに「あわじ花さじき」の花畑がございます。一面に菜の花が咲き、美しさに圧巻され見る方々の心を癒されることでしょう。そして、淡路島は「あわじ菜の花エコプロジェクト」を継続的に取り組んでおります。こちらは循環型社会を目指すことを目的に、休耕田に菜の花を植え、その菜の花から食用油を絞り、そして、使い終わった廃食用油を精製し、バイオディーゼル燃料にし、自動車や農機具の燃料として活用されております。このことから淡路島では菜の花畑が多方面に見られ春の訪れを自然と感じさせてくれるのであります。

17436007_1855222731396419_2428334799094501814_o17309109_1855222768063082_2520502587872337346_n

17362009_1855222748063084_3631811755779318473_n

 

 

 

 

2017年2月

(一社)淡路青年会議所3月例会
「未来を読み解く力(村山淳氏講演会)」

メンタリズムパフォーマンスの創始者であり実践心理学の第一人者、メンタリズムDaiGoの生みの親である村山 淳氏が、3月例会の講師としてお招きしご講演いただきます。

3月8日(水)、洲本市文化体育館にて、開演19時~終了20時30分で講演を行います。
※例会は18時30分〜21時

講演内容として、メンタリズムを活用し、個々のコミュニケーション能力を高めることで今後のJC活動、ビジネスの場にもおいても活用できる内容を予定しております。

また、この例会では多くの候補者も招きJCメンバーとの交流も図る懇親会も行います!
実り多き例会となるよう、しっかり準備して参ります!

16797956_1841979416054084_5543133704662424360_o

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP