新たな価値を生み出すイノベーターとなり夢を描けるまち京都の実現

会長所信

京都ブロック協議会事業計画
新たな価値を生み出すイノベーターとなり
夢を描けるまち京都の実現

京都ブロック協議会会長 德田 洋典

德田会長古より千年の都があり栄えた京都には、その歴史を支えた人の智慧から生まれた産業や山紫水明の自然から生まれた行事など様々な伝統が現在まで受け継がれ、観光資源や伝統文化を中心に発展を遂げております。しかし、発展の代償であるかのように少子高齢化や人口流出、若者の主権者意識の低下など数多くの課題が顕在する現代において、未来を切り拓く使命感溢れる我々JYACEEは、夢を描けるまち京都を実現する必要があります。まずは、京都から日本の未来、新現代の黎明期を切り拓くために、本会の事業・運動を各地会員会議所に推進いたします。そして、地域におけるJCのブランディングと更なる社会的信頼を得るために、我々の価値を高め、各地会員会議所が唯一無二の組織となる運動を支援します。さらに、府民と共に誰もが夢を描けるまち京都の実現のために、現状の教育や経済の問題を考え、課題検証し行動する動機につなげることで、能動的市民創出の機会を創り、地域の文化を活かした地域再興の意識向上を図ります。また、国際社会で民間外交を担い世界平和安定に寄与するため、アジア諸国を知り理解を深めることで、自国を知るグローバル人材育成に繋がる国際交流を推進します。そして、新現代のJAYCEE育成とコミュニティ強化のために、英知と勇気と情熱を喚起し連携を深め、有事には初動できる環境を創出します。さらに、誰もが夢を描ける日本国憲法であるのか明確な意志を持った輿論の形成のために、府民の主権者意識を醸成し、自国の誇りを高めます。また、各事業を軸に各地会員会議所と連携を充実し、各市町村との相互関係を深化いたします。私たちは、様々な価値観が混在する現代から新現代への黎明期を切り拓くイノベーターとなり、目に見えないモノに新たな智慧を以ってスパイラルアップした価値観と愛郷心、京都が誇る伝統文化で地域再興を成し遂げ、誰もが夢を描ける日本への回帰を実現します。

<事業計画>
1. 本会の事業・運動推進
2. 会員拡大の支援
3. 京都ブロック大会の実施
4. 教育・経済再生を通じて夢を描ける京都の回帰
5. 文化を活かした地域再興
6. 国際交流事業の実施
7. 京都ブロックアカデミー事業の実施
8. 【ブロ連】アニマルスピリット喚起する事業の実施
9. 【ブロ連】時代の変化に対応した憲法改正輿論を喚起する事業の実施
10. 【地区連】ヒトやモノの往来を活性化するインフラ投資に関する政策の策定
11. 【地区連】JC カップU-11少年少女サッカー全国大会予選会の実施

PAGETOP
Copyright © 京都ブロック協議会 All Rights Reserved.