レポート作成の趣旨

本年度、日本の未来創造支援委員会ではデフレ脱却に向けアニマルスピリットを喚起する運動を展開しています。本レポートは、あらゆるアニマルスピリットを調査研究し、皆様にお伝えすることで、皆様の心の奥底に潜む情熱とアニマルスピリットを喚起してまいります。

今回はレポート第2回目の発信です。

★アニマルスピリットとは?

イギリスの経済学者ケインズが著書のなかで述べた言葉で、経済活動にある合理的行動ではなく、非合理的な心理的、感情的な要因をアニマルスピリットと称しています。本年度日本青年会議所本会は「未来への積極的な投資を行う精神」をアニマルスピリットと定義しています。

アニマルレポート2017~生産性向上!大学発ベンチャー!湧き出るアニマルスピリットとは!?~

今回は、本格的な人口減少社会への突入を契機と捉え、運送業界の生産性向上に向け、大学生でありながら、その湧き出る興奮で世界を変えていきたいという強い思いで積極的にビジネスを展開している起業家のアニマルスピリットをインタビューしてまいりました。

【会社名】 合同会社 オプティマインド (Optimind.llc.) 代表 松下 健

※松下さんは学生によるビジネスコンテストである「第13回キャンパスベンチャーグランプリ中部大会2015」にて中部経済産業局長賞を受賞しています。

【事業内容】 最適化システム開発、人工知能システム開発、独自サービス & 共同事業、ソフトウェア受託開発

Optimind(会社概要)

【松下代表のアニマルスピリット】

松下様取材 S__65609755

 

経世済民フォーラム~アニマルスピリットを喚起せよ~ 開催決定!

chirasi_1