鹿児島ブロック協議会 2018年度 会長 新年メッセージ

 

新年あけましておめでとうございます。

 

旧年中につきましては、格別のご高配賜り誠にありがとうございます。

皆様におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

「勇断なき人は事を為すことに能わず」

 

本年は、明治150年を迎える年であり、近代国家の礎に多くの偉人を輩出した鹿児島においては、これまで培われてきた歴史、文化、自然など多くの注目を集めております。

また、JCI ASPAC鹿児島大会の開催をひかえており、国内外より訪れる多くの方々に鹿児島の魅力を発信できる機会であります。

南北約600kmに連なる雄大な鹿児島にある各地域の魅力に共感を生み、価値を高めることで「鹿児島ブランド」を確立して参ります

新たな時代の変わり目において、明治維新の原動力となった先人たちの何事にも果敢に挑戦するという「進取の精神」を受け継ぐ我々が、新たな時代を切り拓いていかなければなりません。

自らが信じるべきこと、守るべきもの、愛するもののため、勇気をもって決断し、それぞれが力を発揮しながらも調和をはかる「和」の精神をもって、地域の発展に向け取り組んで参ります。

 

結びとなりますが、鹿児島県内に根付く13LOMの活動が、多くの市民の魂に響く運動となりますよう祈念しますとともに、鹿児島ブロック協議会役員一同、愛と希望溢れる鹿児島の実現に向け邁進してまいります。

usYaJ4XdvP7zazI1514763574_1514763907