こんばんは。冨士原です。

今回のブログテーマは少しマジメな話です。

本年度は、日本JC理事会日の午後には勉強会が開催されています。

5月19日に開催された勉強会では、講演があり印象的でしたのでご紹介します。

講師はJCの先輩でもあり、アチーブメントグループ 代表 青木仁志 氏です。

アチーブメント株式会社は人材教育コンサルティング企業として、個人として延べ36万名、企業として600社以上の目標達成を支援してきた企業です。

 

勉強会内で、人財育成のプロとして歩んでこられた体験を基に「これからの時代に求められる人材」をテーマにご講演いただきました。

F9AADEF0-EF9C-49BE-ABB1-9D14B2222FD1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「シンギュラリティ」の時代

簡単に言うと、

今後 世界ではコンピュータの処理能力が人間の脳を超える「シンギュラリティ」時代が到来するとされており、人間が従事している仕事のうち、ホスピタリティ・クリエイティビティ・マネージメント以外の仕事がAIに代替される時代となります。

そういう時代が来ると「何のために生きるのか」ということが今まで以上に求められるようになり、これらからの時代に求められる人財には【志・人生の目的】を持つことが重要となってきます。

志や人生の目的とは、個人の願望や夢ではなく、愛や利他の精神が含まれた公のものであり、実現しても自分だけが幸せになるものではなく、実現が多くの人々への貢献に繋がるものである必要があります。

これらの志や人生の目的を確立するためには、人生理念や人生ビジョンを持つことが重要になります。そして、志を育む教育が次世代には必要だと説いておられました。(詳しくは青木仁志 氏・下村博文 氏の著書「志の力」をお読みください)

 

今後のJC活動・仕事・人生に参考になる講演であったので、活用していただきたく紹介させていただきました。

 

徳島ブロック大会!

さて、話は変わりますが第45回 島ブロック大会まで残り9日となってまいりました!

組織大会運営委員会 松野委員長を中心に皆様をもてなす準備をしております。6月23日は、多くの方の来場をお待ちしております!

00010001 (1)