ioutou_s

硫黄島渡島事業のお知らせ

2019年9月10日~11日、硫黄島渡島事業「硫黄島から自国の歴史と誇りを学ぶ ~先人たちの想いを胸に~」を実施いたします。

大東亜戦争末期、硫黄島では壮絶な戦いが行われました。当時の戦況を大きく左右する激戦地に、日本本土より出兵し、祖国の未来と家族への思いを胸に戦い抜いた先人たちがいました。今の我々は戦争の無い時代を生き、先進国の一員として世界に認められております。戦後70余年が経過し当時の戦争を知る人物が少なくなっている現代、世代を超えて戦争の惨禍を伝える事が難しくなっています。

本事業では現代を生きる我々が、この先の令和の時代をどのように切り拓いていくべきか自ら考え行動をすることを促し、日本国民としての国家観醸成および硫黄島渡島事業で学び得たことを伝播することを目的といたします。

例年多くの参加希望者を募っていますが参加人数に限りがございますので、恐縮ですが参加希望者にはレポート提出による選考になります。レポートの提出期限は8月4日厳守とさせていただきます。

お問い合わせ先 :
未来教育創出委員会 副委員長 深澤まで。
詳しくはチラシをご一読下さい。