公益社団法人日本青年会議所 関東地区 千葉ブロック協議会 2019

基本理念 基本方針

  • HOME »
  • 基本理念 基本方針

【基本理念】

つながりが織り成す 希望に満ちた 幸せな千葉の創造

基本方針

千葉県は風光明媚な自然と共存し、農林水産業、商工業によるバランスがとれた産業構造を有しており、多様性という大きなポテンシャルを秘めています。国難である少子超高齢社会の進展は、社会、経済環境を変容させ、市民の意識は人とつながらずに生活するという意識となり、市民と地域との社会的つながりは弱まりつつある中、各地から共生社会づくりを推進し、地域を活性化させることで、千葉発展の基盤を創造する必要があります。

まずは、地域経済を強く牽引する人財を育成するために、青年経済人の資質を向上させるアカデミー事業を開催し、強い地域経済を創造します。そして、会員を拡大し、増強するために、多様性を理解し、常に会員拡大を意識する機会を提供し、地域をより良いものへと変革します。さらに、若者が積極的に社会へ参画する意識を醸成するために、主体的に学ぶ機会を提供する主権者教育を推進し、より良い地域の未来を考える気運を高めます。また、世界が目指すより良い社会のあり方を共有するために、SDGsを推進し、誰も取り残さない持続可能な社会の構築に寄与します。そして、バランスの良い地方と都市との好循環による共生社会を創るために、地方の稼ぐ力を増強することを学び、地域の生活基盤の確立に寄与します。また、地域経済を持続的に成長させるために、市民が郷土を愛する機会を提供し、市民とJCとの一体感が高まります。そして、市民にJCの理念を共感してもらうために、多様な情報技術を駆使し、協働の気運が高まります。また、メンバー、市民の健康を増進するために、健康づくり推進事業を行い、JC運動の質を高めます。

地域経済を強く牽引する人財を確立し、JCは多様性ある組織へと変革し、地域で一層信頼される団体へ変貌し、地域の生活基盤、経済の充実から効果が浸透して行き、地域を愛する市民とJCとの有機的つながりが強化され、希望に満ちた幸せな千葉を創造します。

  1. 地域経済を先導する矜持あるJAYCEEの育成
  2. 主権者意識醸成によるより良い地域の創造
  3. 地域の魅力の再開発による持続可能な地域社会への改善
  4. つながりから共感を広げる魅力ある地域の再興
  5. インパクトを与える情報発信と円滑な組織運営の確立
PAGETOP