1

4月14日(日)、2019年度アカデミー委員会第2回プログラムが天童の地で開催されました。
第一部は一般社団法人土浦青年会議所OBの滝口将史ヘッドトレーナーをお呼びし、日本JC公認プログラムである「JCゲーム」を行われました。
JCゲームはJC活動の疑似体験とJCライフの創造を行う「まちづくりのできるひとづくり」を学ぶ研修です。
JCとしてのはじめの一歩を学び体験し、様々な気づきを得ることで、LOMの未来を担い地域を牽引していく人材としての意識を高める事ができました。
2
3

第二部は、将棋のまち天童を体現していただくウォークラリーを行いました。
地域資源の活用において、天童に焦点をあてその成功事例やカウンターパートとの連携、地域経営の戦略、地域LOMの活動について学び、広い視野を持ち見識を深めることで自地域に活かし還元できる能動力を学びました。
地域資源活用に係る3つのカテゴリーに班分けをし、市内各所企業団体を巡りそれぞれの地域資源活用事例及び連携について学びました。プログラム最後のワークショップでは積極的な意見を交換し多くの気付き、友情が育む事ができたと実感しております。

4

5

6

7

8

9

10