公益社団法人名古屋青年会議所の活動をご紹介させて頂きます。

【ウズベキスタン共和国との相互交流支援のご報告】

公益社団法人名古屋青年会議所は、新型コロナウイルスの感染が急激に拡大しているウズベキスタンに対し、5月11日(月)、ウズベキスタン慈悲健康基金に30万円を送金いたしました。この支援金は、医薬品・医療機器の確保、医療機関の新設並びにオンライン学習、生活困窮者への支援等、新型コロナウイルス対策に充てられます。

これを受け、ウズベキスタン共和国タシケント市の民間企業有志から、当会議所へサージカルマスク4,000枚が寄贈されました。マスクは、在ウズベキスタン共和国日本大使館を通じて名古屋市役所に届けられ、5月28日(木)、名古屋市役所にてマスク寄贈(伝達)式が行われました。

詳しくはコチラ

寄贈いただいたマスクは、一般社団法人名古屋市医師会を介して、特に必要性が高い医療施設に届けられます。

※名古屋市は、ウズベキスタン共和国タシケント市と観光・文化交流の分野におけるパートナー都市協定を締結しています。

S__85032969 S__85032971