4月13日(水)東京ブロック協議会主催にてアカデミー研修委員会『第2回全体委員会~JCとはなんぞや~』をWEB開催致しました。

第2回全体委員会-添付画像①

全体委員会とは、青年会議所運動への理解を深め参画意識を向上してもらう為、組織の理念や使命、運動の意義を学ぶ事で、青年会議所運動へ興味や好奇心を持ってもらう場であり、本事業を実施する背景として、東京にある24LOM(24青年会議所)から出向してくれているアカデミー生は、入会して数年しか経っておらず、青年会議所運動に関わる意義を確立していないメンバーが多くいます。第2回となる今回は、第1回での宿題「あなたの理念とは?」について各塾生が発表しました。

第2回全体委員会-添付画像12345

そして、第2回全体委員会の講師として、公益社団法人東京青年会議所第70代理事長を務められた塩澤正徳先輩をお迎えし、『①理念の重要性について』『②日本の青年会議所が共通して目指すものは何か?』『③JCIミッション(使命)が意味するものとは?』『④参画意識を向上させる上で、青年会議所独自のルールや規定や他団体とは何が違うのか?』をポイントに講演頂くと共に、その講演を基に塾生が「JCとはなんぞや」という点について勉強しました。

第2回全体委員会-添付画像78

第3回全体委員会のタイトルは『地域課題を探れ!』です!次回も楽しみにお待ち下さい!