「第71回全国大会おおいた大会」まで残り1.25日!

S__72523809

大会に向けて「#待っちょん選手権」にご応募いただいた九州各県の魅力を紹介いたします。

 

第九弾はアミューズメント施設の紹介【大分ブロック協議会:遊び編】

 

  • 九州自然動物公園アフリカンサファリ

115万平方メートルの広大な大草原の中で野生動物たちがのびのびと暮らす、九州唯一のサファリパーク。「動物ゾーン」では野生の姿に近い動物たちをジックリと観察。「ふれあいゾーン」では、いろんな動物と直接触れ合うことが出来ます。ライオンやゾウなどにジャングルバスからエサを与えるときはドキドキ!ドッグサロンやキャットサロンではかわいい犬や猫とゆっくりとくつろいで時間を過ごせます。

 

  • ハーモニーランド

ハローキティをはじめとするサンリオのキャラクターに会えるテーマパーク『ハーモニーランド』。実はサンリオキャラクターに会えるのは東京と大分のみ! 日本でも全国各地からサンリオファンが集まる九州屈指の屋外型テーマパークです。2017年には国内外のアニメファンの投票をもとに「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」の一つにハーモニーランドの施設が選定されるほど。東京の『サンリオピューロランド』は屋内型のテーマパークに対し、大分の『ハーモニーランド』は屋外型になっており、様々なアトラクションや四季折々の風景も楽しみながら遊べる場所となっています。

 

  • 城島高原パーク

城島高原は、湯布院、別府という大分でも指折りの観光地から車で15分の場所にあるリゾート施設です。施設内には、パーク、ホテル、ゴルフクラブという3施設があり、小さなお子様連れのお客様、ゆっくり自然を楽しみたいグループの方、ゴルファーの皆様と幅広い年齢層とグループ属性のお客様に楽しんでいただけます。日本初の木製コースター“ジュピター”を始めとする九州有数のスリルライド群に加えて、三次元迷路“MARS”、城島高原パーク オリジナルの“キッズ・ドライビング・スクール”など子供はもちろん、大人も楽しめるアトラクションがいっぱいです。

 

大分の地で「あなたが来るのを待っちょんけん!」

全国より多くのみなさまのお越しをお待ちしております。

 

サスティナブル九州創造会議では、SMILE by KYUSHUプロジェクトを通じて、フォローいただいた多くの方に九州の魅力を感じていただけるよう、九州の魅力と九州に住み暮らす人々の笑顔を募集しております。たくさんのご応募、お待ちしております。

 

【SMILE by KYUSHUプロジェクト】

https://www.instagram.com/smile.by.kyushu_project/

 

S__72523811 S__72523812 S__72523813

サスティナブル九州創造会議

副議長  山本雄太