キャッチフレーズを入力してください

第45回 神奈川ブロック大会 茅ヶ崎大会

  • HOME »
  • 第45回 神奈川ブロック大会 茅ヶ崎大会

9月9日に第45回 神奈川ブロック大会 茅ヶ崎大会が開催され、さまざな著名人をお呼びして講演を行っていただきました。
各フォーラムのご報告です。

まずは【志フォーラム】です!
未来に輝きをもたらすこどもたちに「志」を持ってあゆんでほしいと、単純ではありますが、こころが向かっていくところ、目標、を見出すことは容易ではありません。そこで地域教育としまして、現代社会に寄与する老若男女すべての人誰もが学んできた教育という観点からこのフォーラムより見つめて頂き、共に学び、共に育み、様々な人や地域が共助出来るまちづくりのため、こころに力を与えてみませんか!一人の想いがすべてをかなえる「志」!

鈴木 寛[文部科学大臣補佐官]
佐藤 彩香[公益社団法人日本一輪車協会公認インストラクター]
大鋸 友紀[TBSニュースバードキャスター]
今村 久美[NPO法人カタリバ代表理事]
亀井 泰人[神奈川県立高等学校PTA連合会 副会長]

DSC_0605

DSC_0609

会員会議所&ブロック大会_96

次に【進化フォーラム】です!
地方創生とは国や行政だけの施策ではありません。行政や地域の関係諸団体、そして、そこに住まう市民が一丸となって取り組むべきまちづくり運動です。自分が住みくらす暮らす地域を、より魅力溢れる社会にするためにも、私たちと一緒に地域の未来について考えませんか?地方創生の新しい一歩を私たちと一緒に踏み出しましょう!
服部信明茅ヶ崎市長と牧島かれん衆議院議員をお呼びして、各地域でも問題視されている地方創生や地域と行政との繋がりの重要性をお話いただきました。

服部 信明[茅ヶ崎市長]
牧島 かれん[衆議院議員]

DSC_0701

DSC_0704

DSC_0694

次に【情熱フォーラム】です!
東日本大震災後、被災地への新たな学校設立など教育面での被災地支援に情熱を燃やしている南郷市兵氏と、地元茅ヶ崎で「ローカルファースト」という理念を掲げ、地元の魅力創出のための活動に情熱を燃やしている淺野真澄氏に、これまで様々な困難を乗り越えて「夢」の実現に向けて歩んできた過程やその原動力について対談していただきます。情熱こそ、人々の心を動かし、地域を変える大きな原動力となります。是非お二人の情熱を体感し、「夢」への一歩を踏み出しましょう!

南郷 市兵[福島県ふたば未来学園高等学校 副校長]
淺野 真澄[ローカルファースト研究会 代表]

会員会議所&ブロック大会_174

会員会議所&ブロック大会_164

会員会議所&ブロック大会_171

会員会議所&ブロック大会_160

そして市民の方々と地域が繋がる事ができた「創造」です!
思い描く地域の未来を実現する為には地域市民の創造力が必要不可欠です。茅ヶ崎の地にて4ヵ月の期間、産官学民共同にて様々な視点から運動を行ってきた「雄三通り活性化プロジェクト」と題した社会実験は、まさしく既成概念にとらわれないイノベーションを創造してきたと言えます。その社会実験の成果や活動内容を現体験していただけるブースそして活性化プロジェクトにて作成した雄三通りのシンボルともいえるリース作戦体験ブースを「きて!みて!つくって!雄三通り!」と題して開催しました!
多くの方のご参加により、茅ヶ崎市内の店舗にリースが飾られています!

会員会議所&ブロック大会_138

会員会議所&ブロック大会_139

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP