~第4回全体委員会第2部~事業報告

ブロックアカデミー委員会 第4回全体委員会を8月27日1部に引き続き、第2部として開催させていただきました。

青年会議所の本質「明るい豊かな社会の実現」に向け、青年会議所の一員として利他の精神で理想を追い求め続ける、覚悟をいかなる時も忘れてはなりません。今後、さらに地域から頼られるリーダーとなるために「第50回愛知ブロック大会 豊田大会」で行われる事業の運営側のサポートで参加をしました。

まずは愛知のアイデンティティ確立委員会が開催した、子供商店街に参加する一般参加者のサポートを行い、子供たちの笑顔に触れながら、愛知ブロック協議会出向者として、覚悟と責任ある行動で事業を盛り上げました。また、愛知ブロック大会当日に会場外にてメインフォーラム参加促進活動を行い、PRうちわを一般来場者に配布しながら、メインフォーラム来場の協力を図り、まちの未来に対して自らも意識が芽生えると同時に、ブロック出向者としての覚悟を示すことが出来ました。

この全体委員会を通じ、各塾生がLOMに帰ってから、今後の地域で運動発信をする上で良い学びの場になったと確信しております。

これからの地域のリーダーとして利他の精神で「覚悟」と「責任」を示すことの出来るJayceeとなった塾生たちは9月24日の閉校式で集大成の場を迎えます。

001

002

003

005

004

 

↓↓↓↓↓是非Facebookページへのいいねをよろしくお願いします!↓↓↓↓↓