未来を切り開く人財の育成と経済再生による 地域の力漲る中国の実現

基本方針

  • HOME »
  • 基本方針

中国地区協議会基本方針

未来を切り開く人財の育成と経済再生による
地域の力漲る中国の実現

中国地区担当常任理事 成瀬 公平

 全国に先行して平成7年をピークに人口減少に転じた中国は、経済の縮小や地域社会の持続性が問題となる一方で、域内を南北に結ぶ新たな交通インフラが構築され、企業の立地や広域的な観光交流が進みつつあります。互いに連携して中国を一つに結び、地方創生を目指して課題の解決に挑戦する我々が、組織や地域を牽引する人財となり、まちをつな ぐ交通インフラと地域資源を活かして経済再生を果たした中国を実現する必要があります。

まずは、国土強靭化に有効な交通インフラ整備を推進するために、地方におけるインフラ整備の必要性を市民に訴え、署名活動を展開することで、山陰新幹線の整備と高速道路のミッシングリンク解消の実現を早めます。そして地域経済を再生するために、社会にイノベーションを起こす企業家と議論を交わし、ビジネストレンドを探求することで、会員の事業創造意欲を高め経済振興を促す企業を産み出します。さらに、志を立て覚悟をもって挑戦を続ける同志を増やすために、JCの存在価値と魅力を伝えるセミナーをブロックの枠を越えて開催し、当事者意識をもって会員拡大を行えるよう支援することで、一人でも多くの会員を発掘します。また、地域の課題解決や発展に取り組む次代のリーダーを育成するために、入会3年未満の会員を対象にアカデミーを開催し、地域の発展に寄与する人財を創出します。そして、社会が発展し経済が活力に溢れ飛躍する中国を実現するために、会員が一堂に会し、地域の人々とともに学ぶ事業や地域資源を発信する機会を提供することで、会員相互の友情を深めるとともに地域の発展に向けた会員の意識を高めます。

日本創生を地方から支えるリーダーとして成長を遂げ、地域の枠を越えて共感と信頼で一つに結ばれた我々が、参画意識の高い市民とともに、奇跡を起こす人財が溢れる、地域社会の発展と経済再生を果たした中国を実現して、愛と希望溢れる国 日本を創造します。

 

<事業計画>
1.インフラ整備実現のための事業の実施
2.地域経済を牽引する企業の創造に向けた事業の実施
3.LOMの会員拡大の支援推進
4.未来を切り開く人財を育成するアカデミーの実施
5.会員のつながりを育む事業の実施
6.【地区推】地域ブランドのプラットフォームづくりの推進
7.【地区推】JCカップ U-11 少年少女サッカー全国大会予選大会の実施

PAGETOP