horiuthi

未来の日本構築委員会

委員長 堀内 朗

国を作るのは人であり、人を作るのは教育です。故に、次代を担う子供たちへの地域に根付いた道徳に基づく教育は未来の日本構築における重要な要素となります。そして、良き会社には良き経営理念があるように、明るい未来の日本を構築するためには、良き国家理念となる憲法に対する正しい理解が必要となります。しかしながら、日本国民は自国の憲法に対する意識が他国に比べて希薄にある傾向があり、日本の国柄を後世につないでいくためには、改正に向けて憲法に対する国民意識を高める事が必要となります。
まずは、地域で育まれてきた教育制度から家族に対する愛情や先人に対する畏敬の考え方に根差した道徳観を育む為に、廉塾や誠之館などの近代以前に広島で創設された私塾や藩校の教えや、偉人たちによる数々の名言について調査研究し、口伝えに残ってきた家族に対する愛情に根差した道徳教育について子供たちが学ぶ機会を創出します。また、憲法改正に向けた議論の場を創出し、未来を担う子供たちへの意識改革を行い、行政に対して広く公表します。先の衆院選にて憲法改正の機運が高まってきた事から、改憲勢力が国会発議に必要な2/3以上の議席を取っています。我々一般市民も、当事者として国家国民の利益を考え、我が国に相応しい憲法の姿について議論する場を持つことで、後世に対して誇りある日本の国柄を継承します。また、会員会議所会員並びに諸先輩方との新たな交流によって起きる調和と成長、そしてそれが共鳴し合うことで青年会議所をさらなる大きな力とする為に、広島ブロックゴルフ大会を開催します。
地域の人たちに支えられ育った子供たちは郷土を愛し、その地域にはより強い結束が生まれます。その一人ひとりが国民として正しい知識を持ち行動し、より相応しい憲法を作り上げることで、夢のある未来の広島を構築し、愛と希望溢れる国 日本を創造します。

<事業計画>

1.【ブロ推】祖先や親を敬い愛情溢れる「家」的道徳を育む事業の企画・実施
2.【ブロ連】改憲に向けた教育事業の企画・実施
3.広島ブロックゴルフ大会の設営
4.その他、広島ブロック協議会における目的達成のための事業の実施