当協議会役員団は
一般社団大竹青年会議所 2018年度4月ブロック会長公式訪問例会に参加させていただきました。

ブロック会長挨拶では”他LOMから学び、地元に還元する”ことができる広島ブロック協議会の意義についてご説明し、またそういった人財を”育成し、LOMにお返しする”ことをお約束しました。

例会行事では、女性創業応援やまぐち株式会社(WISやまぐち)代表取締役社長 杉山 敏美(すぎやま さとみ)様に講師を、また子育て応援クラブ えこまま代表 濱本 友美 (はまもと ともみ)様にアシスタントをお務めいただき、女性が活躍することが社会にどのような影響を与えるのか、また我々が気を付けるべきポイントなどについて解説いただきました。

主婦、経営者、社会活動家など様々な立場や視点でご活躍をされてきた杉山様ならではの実体験を盛り込んだ事例やエピソードは、女性ならではの感性や視点、特性が社会に新たな活力やアイデア、ダイバーシティを与えてくれる一方、働き方や部下のマネジメント等もこれまでとは当然変わってくるだろうことを、我々に教えてくださいました。
質疑応答も多くの質問で盛り上がり、その後の懇親会までご一緒いただく等、来たるべき一億総活躍社会に向けて、有意義な学びの場となりました。

30411748_1743826242351871_5156044855119869142_n

 

30440939_1743825852351910_7455479387143113615_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

30414915_1743825339018628_3338894435377242881_n