【第44回長崎ブロック大会IN佐世保】~分科会紹介③~

第44回長崎ブロック大会IN佐世保における分科会の紹介でございます。

今回は総務広報委員会でございます。

以下に総務広報委員会 委員長 西田 龍仁 君からのメッセージがございます。

9245

 

総務広報委員会主催事業「JCプログラム~JCゲーム・スピーチ~」

2018年6月2日(土)

     1、JCゲーム13:00~15:00

  2、スピーチ15:30~17:30

 

総務広報委員会委員長の西田龍仁です。私の方からは長崎県内の青年会議所会員向けの事業である「JCプログラム~JCゲーム・スピーチ~」の告知を行わせていただきます。

我々が所属する青年会議所は日本各地津々浦々に存在し、日本国内はもとより世界中に張り巡らされたネットワークをもつ組織でございます。この組織の根幹となるのは言うまでもなくLOMと呼ばれる各地会員会議所であり、そこに所属する一人ひとりの会員であります。この会員数は2007年~2017年の過去十年のうちに、日本青年会議所全体で約39000人から31000人へと減少しているものの、この長崎ブロック協議会はというと県内7LOMの会員の総数は減少しておらず、一定数の会員数を維持しております。(約400名)これはもちろん各LOMの皆様の努力の賜物ではありますが、今後も依然として会員の拡大という問題は常にLOMの皆様の頭を悩ませる問題だと思います。

そこで長崎ブロック協議会といたしまして、2018年3月31日(土)に行われた拡大座談会に引き続き、会員拡大を主眼に置いた研修事業であります「JCプログラム~JCゲーム・スピーチ~」を実施し、会員の皆様に対し、青年会議所の組織や役職、その中での学びについて再認識していただく模擬的なゲームを行っていただき、そしてその特色や魅力を効果的に周囲の人々に伝えるノウハウを学んでいただく機会を提供させていただくことになりました。今回ヘッドトレーナーとして一般社団法人とだわらび青年会議所より伊東裕泰氏をお招きすることになりました。

会員拡大に悩む各LOM拡大担当者の皆様、青年会議所に入会したばかりでこの組織がどういった組織なのか良くわからないという会員の皆様、そして人前でのスピーチがさらに上手にできるようになりたいと思う皆様。青年会議所の会員であればどなたでも結構でございます。多くの方々のご参加を心よりお待ちしております!!

【参加申し込みフォーム、大会HPより】

https://www.2018nagasakiblocktaikai.com/blank-3

                      ヘッドトレーナー:伊東裕泰氏

スクリーンショット 2018-03-08 01.15.508

 

 

プログラム紹介

jcgamegaiyou-1

seminergaiyou(speech)-1

speechflow-1