新年あけましておめでとうございます。
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

皆様におかれましては輝かしい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
また、平素より沖縄ブロック協議会に対しまして格別なるご理解ご協力を賜り、
厚く御礼を申し上げます。

2018年度沖縄ブロック協議会の基本理念は「政動社変の志を抱いた人財に
よる活気に満ち溢れる沖縄の創造」であります。
政治・政策に無関心でなくとも他人まかせ風まかせであったこれまでから、
積極的に政治・政策に関り、自分達の理想の沖縄を創るべく運動を展開して参ります。

戦後73年となる現代においても、沖縄は依然として基地問題に揺れています。
昨年も、米軍機の墜落炎上やヘリコプターの窓が隣接する小学校の運動場に落下し、
米軍基地の有無について県民の意見も賛成派と反対派で大きく対立しています。
本年は、全国から注目されている普天間から辺野古への基地移設問題等、沖縄の在り方、
未来を問う各首長選挙や県知事選選挙など、選挙イヤーとなっております。
有権者が聞きたいビジョン、政策を新聞等の紙媒体だけでなく、候補者の生の声で政策を
聞くことができる公開討論会を実施して参ります。

基地問題とは対称に現在の沖縄は入域観光客数が右肩上がりで増加し、全国でも稀な
人口増加を続けている魅力ある日本最南端の島であります。
日本のリゾート地「沖縄」を地の利を活かし、益々発展させるべく様々な運動を発信
致します。

結びに、本年も引き続きご指導ご鞭撻と最大限のご協力をお願い申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。
2018年 元旦
公益社団法人日本青年会議所 沖縄地区沖縄ブロック協議会
2018年度会長 高山 健太郎