公益社団法人日本青年会議所四国地区協議会
褒章事業「AWARD SHIKOKU 2018」公式

この事業が「いいね」と思ったら、下記URLをクリックして投票をお願いします!32679019_1725973187491587_4829555226723745792_n 32686188_1725973090824930_1418031221400666112_n 32699910_1725975217491384_7909026488530239488_n 32782613_1725973417491564_5590470230091497472_n
https://jp.surveymonkey.com/r/MGXZ7C7

四国地区協議会のHPを見るには下記URLをタップ!
http://www.jaycee.or.jp/2018/shikoku/

事業名:1日楽器体験スクール ~Let`s Enjoy Music~
実施日時:2017年12月24日

事業背景:阿南市には阿南市民会館、阿南市文化会館、阿南市情報文化センターという3つの大きなイベント会場があります。そしてどの施設も県南有数の座席数や音響を誇る多目的ホールを備えています。
しかし、その様な設備があるにも関わらず、これらの稼働率は低い水準で推移しており、各施設で行われる催しは客席が満席になるものは少ないのが現状です。
明るい豊かな社会を目指す我々青年会議所は経済的豊かさの追求の他に、文化的な心の豊かさも追求しなければなりません。

事業目的:参加者が奏者としてプレイする側となり、まずは音楽を身近なものとして捉える事を目的とします。そして、音楽に触れ、それを楽しむ体験をする事により、今後まちで行われる様々なイベントに対し、興味関心を抱く様になり、街全体の文化レベルの向上の一助となる事を目的とします。また、メンバーは施設の有効な活用方法を模索し、今後の魅力ある事業づくりに活かします。

事業の概要:実績のある音楽家に来て頂き、初心者に対し指導してもらいます。
参加者40名を5人ずつのグループにわけ、6種類の楽器(サックス・ヴァイオリン・フルート・クラリネット・ドラム・ウクレレ)とボーカルレッスンの中から3つ体験していただきます。1つの楽器に対し、30分間のレッスンを受けていただきます。最後に講師の方々の演奏をタルトとコーヒーを食べながら聴き、クリスマスらしい演奏会を体感していただきます。

対象者:阿南市内の中学生以上

結果:40名の一般の方に参加していただき、また年齢層も10代から70代と幅広い年代にご参加いただきました。子供たちもご年配の方も音が出せた時の表情は輝くような笑顔でした。30分で音が出せるのかという心配も杞憂に終わりました。少人数、そして短時間での指導は集中力が発揮され、効果が高かったように感じました。そのことは、参加していただいた方の満足感へもつながりました。また最後に講師の方に演奏していただき、音楽という文化により関心を持っていただきました。