3月5日(火)、九州地区協議会第3回会務役員会議を開催しました。
今回の会議も、先月の会務役員会議に続き、2回目のWEB会議にて行われました。
IMG_4664
一般的に地区協議会の会議では、九州7県のどこかに集い、会議以外にも、出向者同士の交流や、それぞれの地域の新たな魅力を発掘するなど、多くの楽しみを伴いながら活動して参りましたが、その一方、地理的条件による負担や、移動や宿泊に伴う時間的、金銭的コストも無視できないものがありました。
2019年度の九州地区協議会では、このWEB会議の試験運用を重ね、JCの会議体が厳正に成立するような仕組みを構築し、LOMの皆様にお届けします。
会議では、九州コンファレンス関連議案を中心に議論され、その他もG20YEA関連議案やICT活用議案、ASPAC済州大会ブース出展議案などについて、活発な意見の交換が行われました。
九州コンファレンスin大村まで100日を切りました。

変わろう!九州!

様々な連携から持続可能な九州とJCを創るべく役員一同邁進いたします。