6月9日(日)、九州コンファレンス2019のファンクションのひとつとして、AWARDS KYUSHU 2019を開催しました。
IMG_7492
今年度のAWARDSは、九州各地から述べ91件のエントリーがありました。
25
今年度は、従来の4つの部門賞【青少年育成部門・国際部門・地域活性化部門・人財育成部門】に加え、【アカデミー育成部門】を新設。拡大部門は【会員純増率】に加えて【女性会員拡大率】を新設しました。
_IGP9714

_IGP9742

グランプリ及び各部門受賞事業はこちらから

IMG_7667
部門賞発表時に、受賞LOMを讃えるのみでなく、参加者に事業構築のヒントを与えられるように受賞理由、事業構築プロセス、事業実施による地域、LOMに与えた効果が伝わるよう心掛けました。
26
参加された方々からは、アンケートを通じて、本事業にて情報取得並びに意識向上の機会になったものと考えます。事業終了後には、今後国際の事業を手掛けてみる。アカデミー育成の手法を取り入れてみよう。外部資金の集め方など参考になったなどの言葉をいただきました。 また、多くの参加者がAWARDSKYUSHUへの参加意欲を示しており、さらなる工夫により、AWARDSKYUSHUを使ったJC運動の発展に期待を持てる回答を得ました。

27

本事業を実施したことで、九州内各地会員会議所メンバーに地元でのJC運動の可能性やアイデアを持ち帰っていただけたものと考えます。これにより、地域での運動の幅が広がるとともに、AWARDSライブラリーなどにより情報の共有が進むことで、各地域でさらにベストプラクティスな運動へと進化し、九州において様々な課題解決の一助になれたものと思います。

S__18186260