①活動エリア・LOMの紹介

私共一般社団法人丹羽青年会議所は愛知県の北部にあり、丹羽郡大口町、扶桑町の二町を拠点とした会員会議所です。本年度は日本青年会議所が推進するSDGsをより多くの人に知って頂くために、行政を含め多くの方々へ発信しております。

①②

②活動エリアのイベント・特産品等の紹介

大口町では五条川の桜が有名で、春には両脇をピンクに彩り、多くの地元の方、また観光客に喜ばれています。扶桑町では、儀典用端折長柄傘が無形文化財として今なお、伝統の技法が守り継がれ、また守口大根が特産物でそれを加工した守口漬は、古来より大名への献上品とし扱われ、今でも多くのファンが居ます。

③④

③LOMの事業等の紹介

例年では地域活動の一環である、五条川の清掃活動、そして地元小学校へお邪魔をし、エコキャンドルの作成など、数多くの行政や教育の面でコミットしております。

また本年度は創立25周年を迎えることが出来た私たちは、これまで支えて頂いた住民の皆様、そして守り育ててきた多くの先輩諸兄に感謝を伝える一年にしております。

10月にも記念事業を計画しており、多くの皆様に感謝を伝え、遊んで学べる事業を考えております。

⑤⑥

④その他

私たち一般社団法人丹羽青年会議所も新たな時代に向けた、会員活動を進め、愛知ブロック協議会での協働に向け、会員一同精進してまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。



instagramYoutube