《 第6回JCカップU-11少年少女サッカー大会 全国大会 閉幕 》

2020jccup
本年は新型コロナウイルス感染症の影響によりブロック及び地区予選大会を中止となり、参加を楽しみにされていた方々にお詫び申し上げます。今回は各地区から選考された12チームのみで、10月10日・11日の2日間にわたり全国大会が大阪府堺市にある「J-GREEN SAKAI」にて行われました。
そして江南南サッカー少年団(埼玉県代表)の皆さんが優勝されました。
おめでとうございます!!
121014129_1738099353033573_6951847790252530816_o

◆大会結果◆
《優 勝》 江南南サッカー少年団(埼玉県)
《準優勝》 A.Z.R(滋賀県)
《第3位》 FC FAMILIA(三重県)
《第4位》 セイザンFC(山口県)
大会結果詳細:https://jc-cup.jp/2020/2020/10/6jcu-11-3.html(大会HP)

第6回JCカップU-11少年少女サッカー全国大会-結果-800wri
参戦された選手の皆さん、素晴らしい試合をありがとうございました。
送り出して下さった保護者の皆様、
応援して下さった皆様、
ありがとうございました。

新型コロナウイルスの影響により、子どもを取り巻く生活環境には大きな変化がもたらされました。青少年のスポーツ分野においても、全国規模の大会が軒並み中止となっており、子どもたちが練習の成果を発揮する機会が失われています。スポーツは心身を健康にさせるだけでなく、地域の交流や子どもの教育にも大きな影響を与える大変重要な行為です。今後ともご理解いただき、子供たちにたくさんの応援をお願いいたします。
121265461_1738099256366916_738531236496791870_o

121306489_1561744030671911_3103984760174617231_n

120943840_1560884750757839_3060891625864508578_n

121225339_1738099276366914_4107631597471908116_o
<JCカップとは>
今年で6回目を迎える『JCカップ』は当初掲げていた大会を通した交流から、地域の未来を担う青少年に対し、真剣勝負の先にある勝ち負けを超えた真の相手へのリスペクトの心である“グッドルーザーの精神”と互いに包摂できる“ダイバーシティ×インクルージョン”の理念を醸成することを第1の目的としている。また、“新しい生活様式”に則った感染症対策を講じ、Withコロナ社会を見据えた全国規模の大会を実施することで、本大会の事例および運営手法が参考となり、全国規模のスポーツ大会やイベント開催の礎になることを目的としている。
【主催】 公益社団法人 日本青年会議所
【共催】一般社団法人 日本サッカー名蹴会
maxresdefault