2020年1月15日(水)
熊谷市にある「ホテルガーデンパレス」におきまして、
公益社団法人 熊谷青年会議所 第1回例会「新年会」が盛大に開催されました。

冒頭2020年度の運動方針映像が流れ、続いて第69代理事長 宮下 良友 君が登壇。
2019年度熊谷青年会議所の運動に対する成果への想いと、熊谷JCメンバーをはじめとする共に運動展開をされた方々に対し厚い御礼を述べられました。
IMG_1429-1
そして、2020年度スローガン
「問い続けよ!」~力強く、一人でも多くの誰かのために~
を掲げられ、スローガンに込めた想いを次のようにお話されました。

【なぜ問い続けるのか?】
新たな時代に適用しつつ、これまでの慣例にとらわれず常に自分自身へ疑問を投げかけ、問題の本質、意味や意義を見出す為である。
【誰のために、何のために青年会議所運動をしているのか?】
メンバー一人一人が明確な信念を持ち、生き生きと活動し、まちから必要とされる組織構築をしていく事である。
この2点をとても力強いお言葉でお話されました。
27725

参加動員数が約200名とお聞きし、これまで多くの関係各所の皆様がまちづくりの発展の為に携わり、ご尽力されてきた事が伝わってくる、素晴らしい新年会でした。

IMG_1521-1
IMG_14000-1

今後の熊谷青年会議所の全ての事業が実りある素晴らしい一年間になることを心よりご祈念申し上げます。

取材担当:JC運動推進委員会 総括幹事 河村 佑毅