2020年1月24日(金)
久喜市 三高サロンにおきまして
一般社団法人久喜青年会議所の賀詞交歓会が開催されました。
P1520216
オープニング動画は、事業報告動画から始まり、最後は昨年の林理事長から有馬理事長にバトンが渡されて終わるという形でしっかりと意思を継承していくという想いのこもった内容でした。
続いてのアトラクションでは久喜青年会議所メンバーによるニュージーランドのマオリ族の民族舞踊であるハカダンスをご披露いただきましたが、とても熱い魂を感じることが出来ました。後日ホームページに動画がアップされるとのことで楽しみです。
14
そして、有馬理事長が登壇され、ご挨拶を頂きました。まず始めにお話しをされたことは、本年一般社団法人格としてスタートするという決意でした。そして、一般社団法人として地域のためにさらに貢献できる事業を行っていくお約束をいただきました。
P1520339そして、運動方針のお話については

「信頼~愛する地域のため、誠を尽くそう~」というスローガンのもと、
以下6つのカテゴリーの紹介かありました。

■元気・・・・久喜のアイデンティティである「元気」を会全体に継承していく
■まちづくり委員会 ・・・交流人口の増加を狙った運動展開を行う
■会員拡大委員会 ・・・“その人のために”という気概のもと20名の拡大を狙う
■広報委員会 ・・・地域に住まう方に久喜青年会議所の事業や魅力を伝播していく
■青少年育成委員会 ・・・子どもたちに自立心を持たせる事業展開
■人間力開発委員会 ・・・SDGsの事業展開

すべてのカテゴリーにおいて、人と人が力を合せることで実現できる運動方針であり、そのために必要な信頼というものをより深く意識して運動展開をしていくというお話を聞くことができました。
13
その後、乾杯が行われ歓談となりました。
歓談中も多くのご来賓の方々から力強いお話があり、終始久喜のアイデンティティである「元気」を感じる素晴らしい賀詞交歓会でした。

 

P1520473
P1520536
2020年度の久喜青年会議所の全ての事業が大成功裏に終わらせますことを心よりご祈念申し上げます。

84109377_2651471944907199_2919157003278352384_n
取材担当:JC運動推進委員会 会計幹事 細谷 庄平