【LOM紹介】
一般社団法人亀山青年会議所は1962年に開設され、当初より特にリニア中央新幹線駅誘致運動に力を入れてきました。ここ10数年ほどはメンバーの数も10名前後と小規模なLOMではありますが、全員の意思統一がしやすく小回りが利くのが特長です。本年度もLOMメンバーが意見を出し合い、新型コロナウイルスの影響下で出産をされる妊婦さんに使っていただこうとハンドアルコールジェルを100本亀山市に寄贈させていただきました。

亀山JC1

【活動地域の魅力】
三重県の真ん中よりも少し北に位置し、古くから東海道沿いの宿場町を中心に道路や鉄道の交通の要衝として栄えてきました。お茶の生産が盛んで、シャープに代表されるように大きな工場を有する工業団地も存在します。海に面しておらず災害に強い立地条件のため、最近でも若い世帯がたくさん移住してきております。

亀山JC2

【今後の案内】
感染対策に留意しながら、亀山青年会議所の代名詞とも言えるリニア中央新幹線駅誘致運動や多子社会の創造に向けて子どもを生み育てたくなるまちづくりサロンなど対外事業に取り組んでいきます。

一般社団法人亀山青年会議所ホームページ http://www.kameyama-jc.com/