会長所信

  • HOME »
  • 会長所信

cropped-HPtop1.jpg

2021年度 青森ブロック協議会

会長 佐々木邦和

【変わらないために変わる】
青年会議所は「修練」「奉仕」「友情」の三つの信条のもと、より良い社会づくりを目指し、運動する団体である。また、青森ブロック協議会は日本青年会議所と県内8LOMとの連携と青年会議所運動の進展に寄与することを目的として発足した。
急速に変化する時代に於いて、創始の精神と目的を維持するためには変化を恐れてはならず、変わらないために変わることこそ、私たちに、そして組織に求められている。

【すべてはLOMのために】
青森ブロック協議会に青森を変える力はない。しかし、LOMには地域をより良い方向に変える力があると信じている。そして、県内8LOMのより良い変化が延いては青森を変えるものと考える。
だとすれば、青森ブロック協議会は県内8LOMの発展のために、その発足主意である日本青年会議所との連携に注力し、加えて日本青年会議所の運動を青森というフィルターを通じ、価値を再構築出来うる多面的に物事を考える人材の育成に努めることでLOMを支える存在でなくてはならない。さらには、LOM間を繋ぐハブとなりながら、情報共有と交流を通じて、盤石な組織形成に努めることに価値を見出すべきである。

【LOVE&JOY】
「知ることは愛することである」
私たちはもっと私たちが住み暮らす青森を、そして青年会議所を知る必要がある。そして、愛することが出来たのなら、私たちの運動はより良いカタチとなり、私たちが費やしている時間は価値ある時間として昇華されるであろう。
「知ることの近道は楽しむことである」
限りある時間の中で私たちは「知」を追い求めなければならない。あなたの好奇心を高めるためにも青森ブロック協議会そのものが楽しい組織でなくてはならない。

【結びに】
昨今、地域には様々な地域団体が存在し、多様化するニーズに対応している。いつしか青年会議所もあると表される時代になった。いや、この組織にしかないものがある。それは創始の精神である「修練」「奉仕」「友情」の三つの信条である。
地域にとってPRIDEとなる組織
あなたにとってPRIDEとなる組織
そして
あなたのPRIDEを懸けられる組織
創始の精神こそ、JCのPRIDEであり、地域にとって、あなたにとっての価値である。
わたしのPRIDEを懸けてJC PRIDEを守ることを誓う。

PAGETOP
Copyright © 青森ブロック協議会 All Rights Reserved.