【事業報告】【愛知の経済成長戦略委員会】

 

名古屋会議メインフォーラム 事業報告(あっさり版)

 

2021年2月11日(木・祝)13時50分より、名古屋会議メインフォーラムが開催されました。

名古屋会議_210215_0開会前のフォーラム会場の様子。椅子と椅子の間隔もしっかりとっております。

名古屋会議メインフォーラムでは、「愛知の経済再建!ワクワクするイノベーションによって多様な価値を生み出そう」と題し、第1部では、株式会社eumo代表取締役荒井和宏氏を講師にお招きしての基調講演、第2部では、第1部で講師を務めていただいた荒井氏に、株式会社マザーハウス代表取締役副社長山崎大祐氏、株式会社UNERI代表取締役河合将樹氏をパネリストにお迎えしてのパネルディスカッションという2部構成で、大量生産・大量消費に象徴される画一的な価値観に基づいた「量的価値」よりも、製品の品質・性能だけでなく、個人の趣味趣向や製品・サービスの持つ背景・ストーリーなど、多様な価値観に基づいた「質的価値」を追及していかなければ、これまでのように製品・サービスを販売していくことが難しくなってきた要因や社会情勢の変化、そういった変化も踏まえた上で、コロナ禍で冷え込んだ愛知の経済を再建していくためには企業はどのような姿勢をとる必要があるのかについて、翌日から実践したくなるようなワクワクするお話を聞かせていただきました!

 

このメインフォーラム・・・

愛知ブロック協議会のYouTubeチャンネルにて、アーカイブ配信しております。

 

アーカイブ配信も、2月11日(木・祝)のLIVE配信同様、視聴登録していただいた方にURLをお送りする方法で、ご視聴いただいております。

 

視聴登録は、こちらのURLか、QRコードからお願いします!

 https://forms.gle/bMCdB2xUumigjFrL7

アーカイブ視聴登録

 

今回の記事では、名古屋会議メインフォーラムの概要を簡単にお伝えしました。

 

もう少し踏み込んだ内容は、後日掲載する【濃厚版】にてご紹介します!!