【JCメンバー向け】【事業報告】【ブロックアカデミー委員会】

 

ブロックアカデミー開校式 第3回全体委員会

 

4/17(土)東栄グリーンハウスにて、古川塾による第3回全体委員会が行われました!

 

今回のテーマは「多様性を活かした思考の変化を生む事業」。

 

これからの時代に求められるリーダーはどんな形でしょうか・・・。

 

圧倒的なリーダーシップでみんなを引っ張っていくリーダー?

 

それとも後ろで大きく構えて見守るリーダー?

 

2021年度ブロックアカデミー委員会が目指すのは知識・見識・胆識を備えた「しなやかで強い」リーダー像。そして「広げる」がキーワードです。

 

あまりに多くの課題が存在する現代において、一人のリーダーがやれることは限られています。

 

しかし、共有する一つの目標があり、それぞれが自分の個性を生かし、その目標に向かって活動していけば、きっともっと大きな活動になるはずです!

 

本全体委員会では、第1部を講演会とし、公益社団法人名古屋青年会議所OBである遠藤隆一郎先輩をお招きしました。

86688

 

遠藤先輩は、名古屋青年会議所での委員長時代に、多くの委員会メンバーを自らの熱い想いを共有し巻き込むことで、27名もの新入会員を入会に導かれた方です。

 

「仲間を作ることの素晴らしさ。」

 

「一緒に活動することの楽しさ。」

 

実感と想いが込められた遠藤先輩の言葉は、本当に力があり、青年会議所活動をもっと意味あるものにするために、それぞれがやれることを考えるきっかけを多分に与えてくださいました。

 

遠藤先輩ありがとうございました!

 

 

 

第2部はドッジボール大会!

86689
塾ごとでチーム分けをして、団結力を高めるために全力で行われました。

 

86693

 

ドッジボール、されどドッジボール!

全力を出すことで光るそれぞれの個性。

 

チームで勝利を目指す姿は最高にかっこいい!

 

活動する意味を学び、個性を見直す時間を経て、仲間と共有する全力の時間。
アカデミーメンバー全員が同じ気持ちを共有できたのではないでしょうか。

 

20200417_210422

 

アカデミー事業はまだ始まったばかり!

コロナ感染症対策にはしっかり対応し、さらなる成長と絆づくりを目指します!

変わらぬご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたします!