1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

【2024年度東北国際ゼミナール特別委員会 開講式】

2024.04.02
2024.04.02
blank

2月23日(金)
宮城県仙台市にて、東北国際ゼミナール特別委員会 開講式を開催いたしました。

本年度は、東北各地のLOMから19名のゼミ生を輩出いただきました。その一人ひとりがLOMの次期リーダーとして成長していただくために、オリエンテーションを通しその機運を高めていただきました。

また、2022年度日本青年会議所 理念共感拡大会議議長 櫛田啓先輩、同 会員発掘会議議長 鈴木一成先輩をお招きし、「理念共感の羅針盤」と題したトークディスカッションを開催しました。 

このディスカッションを通して、理念の必要性を学び組織への帰属意識を高めるとともに、組織のリーダーが示すビジョンの重要性と、それをメンバーに共感してもらう方法を学びました。

開催地としてご協力いただきました公益社団法人仙台青年会議所理事長 大高成美君、講師を務めていただきました一般社団法人京丹後青年会議所OB 櫛田啓先輩、一般社団法人浪江青年会議所OB 鈴木一成先輩、よりオブザーブいただきました理事長はじめメンバーの皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。 東北国際ゼミナール特別委員会 委員長 宮口 剛 スタッフ一同

東北地区協議会 新着情報

qwergfdswqre
897456123456789
LINE_ALBUM_第二回アカデミー_240402_7_0
S__653983751_0
LINE_ALBUM_2024年度京都会議_240319_1_0
S__873783301_0
S__873521162_0-1
S__870236171_0
S__868229124_0
S__866263055_0-1