8月31日(土)、真庭市落合総合公園にて、2019年度岡山ブロックアカデミー事業 スポーツ雪合戦を開催しました。

ブロックアカデミー事業は、入会3年目までの方を対象に実施する研修事業です。今年度のブロックアカデミー事業では、15青年会議所内の新しいメンバーとの出会いや交流だけでなく、目標に向かってチームで協力することの大切さを学んでいただくため、スポーツ雪合戦を実施しました。

DSC_0074-001

天気にも恵まれ、絶好の雪合戦日和となりました。

IMG_20190831_102915

★DSC_0143

清板会長による開会挨拶

★DSC_0098

妹尾委員長による趣旨説明

★DSC_0119
まずは、初めて出会うメンバーもいるので、各チームに分かれ、自己紹介の後、チーム名を決めたりチームフラッグを作成しました。

IMG_20190831_091838

IMG_20190831_101641

フラッグが完成した後は、場所を移してまずは準備運動(ラジオ体操)を行いました。進行アナウンスが真庭弁で行われていて、方言の勉強になりました。

★DSC_0158

IMG_20190831_105014
雪合戦は国際ルールのあるスポーツです。ただの遊びではありません。
アカデミー事業特別ルールとして、7人対7人のゲームとなります。1試合は2分です。相手のチームフラッグを取るか、全員当てると勝ちとなります。2分間で勝負がつかなかった場合は、終了後に生き残っているメンバーが多い方が勝ちとなります。
フォワード(主に投げる人)、バックス(主に球を補給する人)、監督の役割を決め、一戦一戦、作戦を練りながら戦うのですが、これが実に面白い!

ブロック役員団によるデモンストレーション&ルール説明の後、試合開始。

★DSC_0179

★DSC_0182

 

★DSC_0075

昼食の時間も交流を行います。

★DSC_0196

★DSC_0194

★DSC_0188

試合がないグループは雪玉づくりを手伝います。

★DSC_0073

決勝戦の前にエキシビジョンマッチとして、15LOMの理事長の皆様方にも、試合にご参加いただきました。

★DSC_0084

決勝戦は、あっという間の勝負でした。

第1ゲーム

第2ゲーム

トーナメントの結果、セブンスターズ(青色)チームが優勝しました。

★DSC_0108

表彰式

★DSC_0101
表彰式の後は、参加者全員がチームに対する自分の取組みの振り返りを行います。

★DSC_0104

振り返りの後、佐野副会長から閉会挨拶をいただきました。

IMG_20190831_150256

事業の最後には、記念撮影を行いました。

★DSC_0112

参加いただいたメンバーの皆様、大変お疲れさまでした。
今後も引き続き、岡山ブロック協議会では、傑出した人財の育成を目指し、成長の機会を作ってまいります。