事業名称

新型コロナウイルス感染拡大に伴う消毒液の寄付について

申請LOM

一般社団法人 延岡青年会議所

事業に至る背景

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症が世界中で猛威を振るう中、有効な感染拡大防止策として手指の消毒が推奨されています。しかし、世界中で感染が拡大する中で消毒液の供給不足が発生しています。一般社団法人延岡青年会議所ではメンバーの事業所にて消毒用の次亜塩素水が製造できることからこれを利用して、延岡市内で有効利用可能な拠点に寄付し、利用してもらう事で感染防止に寄与する必要があります。

事業の目的

コロナ禍の拡大する中で行政や地域で子どもたちの為に活動されている団体と協力し、不足する消毒液を寄付することで共に力を合わせこの状況を乗り越えようとすることを目的としています。

事業概要

・延岡市役所
⇒・行政を通じて延岡市内の保育園・小中学校に配布。
・5月20日(水)延岡市役所への消毒液寄付
・子どもネットワーク(こども食堂)
⇒・宮崎県北地域のこども食堂に寄付。
・4月24日(金)にこどもネットワーク延岡に寄付
・5月2日(土)子どもネットワークより宮崎県北地域10箇所の子ども食堂には消毒液を配布

結果・影響(LOM、社会)

・延岡市役所
⇒行政を通じて延岡市内の保育園・小中学校に配布。
・子どもネットワーク(こども食堂)
⇒宮崎県北地域のこども食堂に寄付

協力団体

無し

事業風景