令和3年2月2日10:00〜第39回北方領土返還要求岡山県民大会がさん太ホールにて執り行われ、岡山ブロック協議会2021年度井戸啓太会長が出席されました。
オンライン記念講演があり歯舞群島多楽島出身の河田弘登志氏による北方領土問題の経緯〜最近の動きまでをお話しいただきました。
歯舞群島・色丹島・国後島・択捉島の1日も早い返還実現を願っております。
本日の様子は↓URLでYouTubeでご覧になってみてください。

https://youtube.com/channel/UCTFP07XQAZEHiOTZJyVY38w

【北方領土の日】
江戸時代の1855年(安政2年)2月7日、日本とロシアとの間で「日魯通好条約」が
調印され択捉島とウルップ島の間に国境が確認されました。それ以降も,択捉島,
国後島,色丹島及び歯舞群島からなる北方四島は、一度も他国の領土となったことが
ない日本固有の領土です。
しかし、1945年(昭和20年)に北方四島がソ連に占領されて以降、今日に至るまでソ連・ロシアによる不法占拠が続いています。
政府、北方領土問題に対する国民の皆様の関心と理解をさらに深め、返還運動の
いっそうの推進を図るため、「日魯通好条約」が調印された2月7日を
「北方領土の日」に制定しました。

S__43687951

S__43687952

13493833105623

S__43687953

S__43687954