5月29日(土)、5月30日(日)

【 青森ブロック協議会 アカデミー大学 第2講座 】

青森ブロック協議会 アカデミー大学 第2講座 in むつ 一日目を5月29日(土)に開催いたしました。
今回も、オープン会議と称し、オブザーブ参加も可能な講座と致しました。
当初は懇親会→宿泊→二日目という計画でしたが、密になるリスクを回避し、翌日の二日目はZoomと現地のハイブリッド開催へと変更致しました。
めまぐるしいコロナ感染状況の変化により急な変更があった中でも、青森、五所川原、弘前、むつの各LOMから8名の塾生が【ドルフィンウォッチング】を目指して参加してくれました。
また、青森、五所川原、弘前、むつの各LOMから8名ものオブザーバーが集ってくれました、、、(イルカ強い)
そして、当日朝の天候が悪く、フェリーが出航出来ないという、まさかの雨天カリキュラムへの変更に、、、❗
そこは、しっかりとプランニングをしていた髙屋学長はじめとしたアカデミー大学メンバーでした。
みなさん、ご存知でしょうか?ジオパーク。
下北半島の地形は、国際的な視点でひとつの資源として考える【ジオパーク】という概念に認定されていることから、【下北ジオパークツアー】を通して【むつを知り、学ぶ】という体験をすることになりました。
詳しくはWikipedia先生をご確認下さい。
むつ市役所からバスに乗り込み、当初フェリーでむつ湾を地形に沿って移動して向かう先だった脇野沢の港までむつの曲がりくねった地形に揺られながら、山の中腹にあるワイン用ぶどう畑と火山の関係をガイドの石川さんにしてもらいながら移動をしました。
ドルフィンウォッチングを実施する【夢の平成号】は6月中旬まで実施してますので、興味がある方はぜひお試しください❗
そこから、鯛島へ向かい、坂上田村麻呂の逸話や、綺麗な景色を眺めつつ、先程のぶどう畑と関係している下北ワインで有名な【サンマモルワイナリー】へ立ち寄り、我らが佐々木会長、成田理事長より【ぶどうソフトクリーム】をご馳走してもらいました、、、とても美味しかったです❗
最後は大湊海上自衛隊基地の水源地公園を通り北の防人としてこの海上地形を展望台かろ見渡し、下北ジオパークツアーも解散となりました。
不測の事態にも備えて、臨機応変、機動力を以った運営、本当にお疲れ様でした❗
海のドルフィンには会えませんでしたが、丘のイルカに会えるという粋なはからいにも脱帽です。
塾生、オブザーバーのみなさんも、初めて体感する【むつ】を知って頂けたのではないでしょうか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

一日目に引き続き、オブザーブ参加も可能な講座と致しました。
二日目はZoomと現地むつでのハイブリッド開催へと変更致しました。
めまぐるしいコロナ感染状況の変化により急な変更があった中でも、青森、五所川原、弘前、黒石、八戸、むつの各LOMから13名の塾生が参加してくれました。
また、青森、五所川原、弘前、黒石、十和田、むつの各LOMから12名ものオブザーバー(講話をされる小関理事長、成田理事長含む)が参加致しました。
成田理事長からは【中型新人】というパワーワードを、、、
小関理事長からは【人生確変】という熱い想いを、、、
アカデミー生との質疑応答も含めて、あっという間の2時間でした。
成田理事長は2日連続の開催地理事長としてオブザーブをして頂きました!
なお、大変お世話になりました、【↓↓↓成田理事長のチャンネルはこちら↓↓↓】です。
また、小関理事長は、この講話のために、むつの地へ馳せ参じて下さいまして、実地からの講話配信でした!
これからも県内8LOMの会員会議所と連携をして、更なる誇りを持てる青森を、青森ブロック協議会としてリードしていけるように邁進して参ります。

日本青年会議所東北地区青森ブロック協議会
【基本理念】 誇れる青森 誇れる組織の創造
【スローガン】JC PRIDE


193769178_3909224399126747_7434690760217966112_n
193503690_3909224675793386_6725686278909347276_n 191606716_3912825995433254_3832392607320754003_n 194146487_3912826445433209_3020301130713031388_n 193076735_3912826225433231_3899763476343296003_n