一炊之夢であっても誠を尽くせば至誠通天誰もが夢を描ける鳥取の実現

鳥取の歩み委員会

  • HOME »
  • 鳥取の歩み委員会

<鳥取の歩み委員会運営方針>

目指すべき方向性

中長期的な方向性

青年会議所活動を若年層に伝える場を増やし、認知度を上げ、現在だけで無く、未来の会員拡大 の為の拡大予備軍を形成し、中長期に渡る安定的な会員拡大を実現します。そして、LOM 同士の連 携強化並びに、LOM を跨ぐ会員個人同士の関係性を向上させ、互いを感化し、成長し合える会員を LOM 外にも多数持つことで、自己成長速度を加速させます。互いが日々切磋琢磨することで、変革 をもたらし、地域で頼られる魅力溢れる豪傑を増やします。

1 年間の方向性

青年会議所活動を若年層に伝える場を設けることで、活動への認知度を上げ、現在並びに未来の 会員拡大の足掛かりとします。そして、LOM 同士の連携強化並びに、LOM を跨ぐ会員個人同士の 関係性を向上させる場を企画、実施することで、普段接している周囲の人間とは違う魅力を持つ人 間から影響を受ける、また与えることで、自分自身が飛躍的な自己成長を果たすことが出来ます。 その成功体験により、自らの思いを言葉で表現できるようになり、一人ひとりの強い会員拡大活動 につながります。また、青年会議所外の青年との意見交換をする場を設け、青年の課題、意見を行 政へ提言します。その過程で、志を同じくするものが増え、会員拡大につながるという好循環を生 み出します。LOM が発展するために、LOM の会員拡大を支援、組織強化の支援を行い、変革をも たらし、地域で頼られる魅力溢れる豪傑を増やします。

基本理念

共存共栄

新たな出会いが人を育てる。成長は外なる力から。

 1 年後の姿

若年層の青年会議所活動に対する認知度が上がり、現在並びに未来の会員拡大につながります。 また、青年の課題、意見の行政への提言活動を、青年会議所外の青年と行う過程において、志を同 じくするものが増え、会員拡大につながるという好循環が生まれます。そして、LOM 同士の連携強 2 化並びに、LOM を跨ぐ会員個人同士の関係性が向上することで、日常では得難い刺激により、会員 一人ひとりが、飛躍的な自己成長を果たします。このように、自分だけでは、得られない外部環境、 人間関係などの新たな出会いが増える事で、成長の機会が訪れ、魅力溢れる豪傑が会員の中で増大 することにより、地域に変革をもたらす青年会議所と地域に共存共栄の関係が生まれ、誰もが夢を 描ける鳥取が実現します。

PAGETOP