県内における消費の促進、将来に対する期待のもてる地域づくり、雇用環境での所得の拡大に向けた事業として、オータムコンファレンス2017「富山トラ!トラ!フェスタ」を開催させていただきました。

ヒト・モノの往来の活性化に向けたインフラ投資と産官学が連携した地域づくりが重要であると考え、フォーラムやステージアトラクション、また移動販売車による富山の食の魅力を存分に発信させていただきました。

本事業により、地域の魅力や活力は自らが創り出せることを少しでも感じていただき、誰もが「暮らしたい」富山の実現に向けた歩みを進めていただければ幸いでございます。今後とも富山ブロック協議会の運動活動に対するご理解・ご協力、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。

富山トラフィックシンポジウム<富山国際会議場 メインホール>

トラフィック:交通の分野で、ヒト・モノの往来を活性化させるために必要なインフラ投資にスポットを充て、整備が促進されることで生産性が高まり、需要の拡大や消費の促進へとつながることを発信しました。国の現状、行政の考え方、一般市民の感じ方、それぞれの立場で意見を重ね、インフラを身近に感じていただく機会となりました。

IMG_8935

IMG_8937

トライもんタウン<総曲輪ユウタウン・ウエストプラザ>

トライ:挑戦を意味する分野で、県内各地でご活躍をされておられる市民・団体の方々にステージアトラクションを通じて、地域の活力は自らが創り出せることを発信しました。新しいことへのチャレンジや、一歩踏み出す勇気を体感していただきました。

DSC_2153

DSC_2184

DSC_2243

DSC_2272

 

食べトラストリート<市民プラザ前市電通り>

フードトラック:富山の食の祭典として移動販売車20台による富山の食の魅力を発信しました。富山の食材を活用した新しいメニューを打ち出し、今あるものでも、見方や切り口を変えれば新たな可能性が生まれること、そこから需要の拡大、消費の促進につなげられることを体感していただきました。

 IMG_8906

富山ブロック協議会では、地域活性化に向けたまちづくり事業を行っております。私たちの住み暮らす富山をより良く後世へと紡いでいくために日々、運動・活動を行っております。ご協力いただきました多くの皆さまに感謝申し上げ、御礼の言葉に変えさせていただきます。ありがとうございました!

DSC_2442