一期一会の覚悟 岩手を変えるのはオレたちだ!!

2017年度 新春のつどいが開催されました

2017年2月5日(日)にホテル志戸平にて公益社団法人日本青年会議所 東北地区岩手ブロック協議会2017年度 新春のつどいが開催されました。

岩手県内の各地会員会議所が花巻の地に一同につどい、「第34期いわてJAYCEEアカデミー開校式」「記念式典」更には「東北青年フォーラム主管副主管締結式」を見届けました。

2017_2_5sun 新春のつどい_74

開催に先立ち「東北青年フォーラム主管副主管締結式」が各LOM理事長立ち合いの下締結され、主管LOMの(公社)水沢青年会議所 理事長 阿部 由起男 君と副主管各LOM理事長は「東北青年フォーラム」開催に向けての成功と決意を誓い結束を固めました。

2017_2_5sun 新春のつどい_51

2017_2_5sun 新春のつどい_152

いわてJAYCEEアカデミー開校式では約90名のアカデミー生が各LOMから出向、初々しくも各塾生の意気込みは「岩手を動かす」原動力になること間違いありません!!

2017_2_5sun 新春のつどい_134 2017_2_5sun 新春のつどい_135 2017_2_5sun 新春のつどい_136

記念講演として「JC運動の広がりの大切さ」と題し(公社)日本青年会議所 62代会頭 小畑 宏介 先輩が講師として来ていただきました。JC本来の役割や活用法などを自身の経験談からわかりやすく解説いただき、アカデミー生のみならず、現役メンバーにとっても仕事や地域におけるJCの大切さやその影響力を再認識させられる講演でした。

2017_2_5sun 新春のつどい_47

 

新春のつどい式典では、たくさんのご来賓が見守る中、(公社)日本青年会議所 東北地区 岩手ブロック協議会 47代会長 木村 直樹 君より今年度の所信が表明されました。近年、地方が抱える経済問題、若年層の都心への流出、産業の鈍化、人手不足・・・など、私達を取り巻く環境は年々厳しくなっています。問題は山積みですが、その様な状況から立ち上がる為に、元来青年会議所は結成されました。その信念の下、木村会長より「JC版地方総合戦略」として力強い方針が発表されました。

2017_2_5sun 新春のつどい_2

この地域を愛し、この地域を良くしたい。未来のこどもたちの為に。

岩手ブロック一丸となり、明るい豊かないわての実現を目指します。

「岩手を変えるのは、オレたちだ!!」

今年度も岩手ブロック協議会各地青年会議所をどうぞよろしくお願い致します。

 

PAGETOP
Copyright © 岩手ブロック協議会 All Rights Reserved.